束の間の晴れ??

梅雨は明けたのだ、と勝手に信じて帰国しました…でも、どうやら、まだ??この湿気は凄すぎる。昨日はスロバキア・フィルメンバーの方々との合わせでしたが、やはり皆さん、慣れぬ湿度に閉口していらっしゃいました。やはり自分の楽器をドイツに置いて来てよかった…。もし、この数日間の為に日本に連れて(持って)来て欧州にトンボ帰りしたら、あまりの急激な環境の変化にチェロがショックを受け、秋までダメージから回復出来なか...

ただいま

噂通り暑いのですね、日本は!今、成田から楽器屋さん経由して帰宅中。空港到着時、既に蒸し蒸しとしていましたが、只今の都内は渋谷で35℃だそう。明日は7月1日サントリーでのガラ・コンサートの合わせ。ヨーロッパからの出演者は、皆この列島南国状態に驚いていらっしゃるでしょう。暑い=熱い、といえばサッカー、日本チームは残念だった様ですね。私はコンサートで日本×ブラジルもドイツ×ブラジルも見られませんでしたが、日本...

又、日本へ

昨夜のコンサート後は、月明かりを楽しみながら家(今いる町での)へ帰りました。狭い、お伽噺に出て来そうな道を歩き、小さな家々の角を曲がる度に、少しずつ自分達の奏でた音の余韻を置いてきました。今日、ケルンの近くでオランダとの国境際の町、アーヘンでのコンサートを終えたら、明朝は日本へ向けて飛びます。今回は正味5日間の帰国、そのうち2日間がコンサートなので、只でさえヨーロッパより時間の流れを早く感じる日本...

忙しくも和やかな日々

音楽祭(フェスティバル)の期間中は連日の様に「合わせ」(他のメンバーとの練習)があります。通常、ホールのリハーサル室や、その町の音楽学校を使用する事が多いのですが、所によっては音楽家全員が同じホテルにカンヅメになって、それぞれホテルの大広間や会議室で練習したり、町の協力で教会や美術館の一室を拝借する事もあります。規模やお国柄によって、音楽祭の特色も随分と変わってきますが、オペラ・フェスティバルやオ...

新聞…

質問:これ誰だ?音楽祭の一環、子供の為のコンサートで『生きたヴィバルディ』として演奏したジル。アンコール時に何を思ったか、オモムロに自分の着けていたカツラを私に被せ、サングラスをかけました。新聞が発行されてから暫くの間はチェロ付きで町を歩くと、いつもと違う視線を感じたのでした…...

musicians:june 2005

今回の音楽祭で一緒の音楽家達と…!写真は室内オーケストラのメンバー。ドイツ人から始まってルーマニア、ハンガリー、リトアニアの東欧諸国、フィンランド、スウェーデン、オランダ、フランス、南アフリカ…と仲間の国籍は実に様々です。そうそう日本人も一人いましたっけ。(私です。何故か眼鏡付き)殆どの人とは数年来の顔なじみですが、中には新顔も。でも皆、音楽を通すと直ぐに仲良くなります。私のザルツブルグ留学時代から...

SOEST!

中世の面影が所々に残る、ドイツの小さな町に来ています。ドイツの伝説(サーガ)『ニーベルンゲン』の激しい戦いがあった所だと言い伝えられている、この辺り…毎夏音楽祭で訪れる度、その愛らしさに溜め息が出ます。15分ごとに教会の鐘が時を告げる中に様々な鳥の声が聴こえてくる…そんな日常生活を過ごす、この町の人々はおっとりと朗らかです。小人が住んでいるみたいな小さな家。昔の家は異様に天井が低いのは、お茶室の様で...

トニー滝谷 イン ベルリン

う-ん、何年ぶりかしら。映画は好きなのに最近全く観に行っていませんでした。日本の映画館にはずううっと足を踏み入れてないなあ。映画自体も黒沢明の『野良犬』のDVDを観て以来。月曜日からは連日7時間リハーサルが始まるし、今しかない!という事で日本でも気になっていた『トニー滝谷』を観ました。村上春樹さん原作のこの話は『レキシントンの幽霊』という短編集に入っていた筈、今回の映画化にあたってドイツ語訳の綺麗な...

ベルリン便り 買い出し編

ベルリンだけでなく、長年住んだザルツブルグやレッスンに通ったローマ、時間と台所さえあれば旅行中でも、食料品を買うなら市場が最高!露地物の野菜や果物、絞り立てのミルクから出来立てバター、色んな種類のパンやソーセージ類がそれぞれの屋台に所狭しと並べられています。ベルリンについた翌日は早速、買い出しに行きました。今回初めて行ったのは、トルコ人街・クロイツベルグの市場。食料を売る屋台の間に、アンティーク屋...

BERLINーベルリン便り 其の一

無事着いております。懐かしの我が家!チェロとの二人旅も今回はスムーズで、機内で本も読まず、映画も見ず、音楽も聴かずにひたすら寝たせいか、時差は殆ど感じられず、今朝も快調に目が覚めました。でもね、大国ドイツの首都のくせに直行便がないのは、ちょっと許せないなあ。ドイツで一番立派な空港はフランクフルトなのです。ベルリンは三つも飛行場があるのに全部小さ過ぎて、ジャンボ機の乗り入れは不可能。まあ町中にあるか...

空・旅

今朝は関空の某Jホテルをゆっくり出て今からドイツへ。このチェロとは、もう十年以上二人旅の珍道中を続けています。機内ではチェロと殆んど重なり合って、ひたすら睡眠!昨日は空白の一日。今までの様々な事を少し消化出来た様に思います。一昨日までの我が身の状況を強いて表現するならば非常階段を二段飛びで駆け上がって来て、階段の踊り場から廊下に出ようとしている感じ、かな。ドイツに着いたら完全に切り変わっているでしょ...

嵐の最終日

今朝から、この数日間に溜めた雑用を鬼の様に片付けています。本当に独楽になった気分。そして17時からは鎌倉ケーブルTV生出演でした。ゲストとしてニュースのコメント等も申し上げたのですが、なにしろ社長様から始まりリポーターの方々やディレクター、スタッフが皆和気あいあい、凄ーく雰囲気が良かったものですから、例の如く緊張もせず普段の顔で発言させて頂きました。一言感想は楽しかった!出演者!後ろの御二人が今日の番...

涙の復活!

はっ…今ナンのカンの言いながら長引いた、この風邪とオサラバ出来そうな気配が一瞬閃光の如くにカラダを駆け抜けるのを感じました。本能的に生きる私の生態は人よりも猫に近く、駄目になったら自動的にカラダーが省エネ体制になりヘターっと折り畳まれます。食べずにひたすら寝る。幼い頃に父が「熱が有る時には理由がある!」と抗生物質等をやたらには飲ませなかった為、病院知らず、薬知らず…だからたまに飲む薬の効き目は抜群で...