ももんじゃデビュー

「もんじゃ?聞いた事あるけど食べた事ない…」と口走った東京生まれ育ちの私を哀れんだマネージャーK氏とN嬢。彼らの計らいで生まれて初めて行って参りました<月島>!しかも大御所マネージャーHバヤシさんと事務所代表的美男子(方向としてはアンディ・ラウ?)のKB木さん、というもんじゃ・エキスパートの方々もジョイン、もんじゃデビューの私に色々と御指南下さいました。その昔、うどん粉を水で溶いて鉄板の上で文字を書いたと...

銀杏の下で

遅いと言われていた今年の鎌倉の紅葉、安国論寺の銀杏です。昨日はこのお寺のご近所で集まりがありました。風流な石段をあがった所に御門があるというお宅なのですが、建物の外も中も準日本風ではなく、洒落た木の風合いが、いかにも鎌倉という懐かしい感じ。実はMr.&Mrs.Sという、このしっとりとした大人カップルの御披露宴だったのです。最初に新郎によって彼らの軌跡が語られましたが、お互いを思いやる気持ちが言葉の端々に溢...

晴天の葉山マリーナ

今朝は湘南ビーチFMにて10:40~11:00の生放送でした。インターネットでも聴く事が出来るらしいこのラジオ局、一体何が何の線とどの様に繋がるとその様な事が可能なの??…不思議。葉山マリーナ内スタジオで送る番組のパーソナリティは森川いつみさん。来る12月3日の東伏見の宮さま御別邸であるコンサートの主催者・野中さんもいらして下さったけれど、こういう時に限ってチケットはずっと前に完売…せっかく地元の放送なのに残...

伝説の町・神の国

神の国…わくわくしながら行って参りました島根県!!今回はチェロをお供に貴重な完全プライベート旅行。西方面在住の友人達大勢で車数台で、抜きつ抜かれつ辿り着いたのは出雲・石見・備後の三国の国境にのぞむ町。最初に訪れたのは赤穴神社神聖な空気に思わず畏敬の念に頭が下がったこのお姿。昭和天皇が行幸なさった碑も建てられていて…由緒あるお社なのですね。神社裏を散策する友人Fちゃんにモデルになってもらいました。ここ...

のらのらのらこ

という訳で、我が家ののらこちゃん。いえ、野良じゃありません。のら、NORA、イプセンの人形の家の女主人公などの名前の<のら>です。で日本生まれの女の子だから、のらこ。ちなみにイタズラ描きはAPPLEWORKSを初齧りしてみました。そうです、私はmacユーザー、家族中mac。父はmacが巨大な場所フサギだった頃からこれで作曲していたし、義兄は友人達からDr.macと呼ばれ<macお助け人>として頼りにされています。彼ら、二人ともア...

仙台のボジョレー・ヌーボー

二泊三日だった仙台。初日は市内二ヶ所の少年院で弾いて参りました。初めてこちらの女の子と男の子それぞれの更正施設を訪問演奏したのは4年前。それ以来、欠かさずに毎秋にトーク・コンサートをしています。両方の院長先生は共に今年就任された方々で、今回は限られた時間内で色々なお話しを伺えました。双方の施設は規模の大きさや子供達の性別など諸々の差異もありますが、収容された子供達それそれの持つ問題に取り組むにあた...

さてサンデー毎日は?

地球温暖化で今年は冬ナシ??と思っておりましたが、やっぱり急激にお寒くなりましたね!明日から二泊三日で仙台の私、コートと貼るホカロンを用意して万全な寒さ対策を致しました。ところで9月の取材のときには騒ぎましたが、私もマネージャーもすっかり忘れていたサンデー毎日!(取材当日の様子は9月30日の日記をご参照下さいまし!)どうやら昨日の発売だったみたい。なにせ仲良くなった記者のY嬢が只今は遠くに出張中…偶...

浜離宮朝日ホール・御報告もどき

流石に体も心も休息を求めていたみたいで、昨日はやっぱり一日、空白の日となってしまいました。おかげ様で10月の四国から一昨日の浜離宮朝日ホールでのリサイタルまで、ずっと<気>がクレッシェンドし続ける事が出来ました。(意味不明な言葉ですが、ご想像下さい)いや、厳密に言ったら今回のプログラムが心に浮かんだ晩春からずっと続いていたのか。皆様に『さぞや虚脱状態でしょう…』とご心配を頂いた様ですが、もう今日は...

失礼失礼!

ごめんなさい!京都での『警察署付近での爆発』というのは、どうやら私に教えて下さった方の早とちり情報だったらしいのです。御騒がせ致しました!調べたところによると、昨日の午後2時過ぎに上京区の方面でなにやら、マンション内で誤って使用済みの簡易ガスボンベを爆発させた方があったみたい。それで救急車や消防車、パトカーと総出動だったのですね。でも確かに町中は11月16日のブッシュ大統領来京に向けて非常警戒体制...

生きてます!

明後日の為の最終リハーサルを終えて、いま一心不乱に帰宅中。このまま家まで新幹線が連れて行ってくれたらなあ…数日前に天才・ロト氏から風邪を頂戴し、頭はほにゃほにゃ、体もぐったり…(風邪菌はちゃんとノシ付けて御本人に返却致しました!)毎日が飛ぶように過ぎていく中、弾いている瞬間だけは永遠を感じる…そんな不思議な感覚の中を泳いでおります。さっきまで京都だったのですが、警察署近辺で爆発騒ぎがあったらしい。ブッ...

音の海原に

ふうう┌|∵|┘いずみホールの帰りです。ラフマニノフでは中から溢れてくる感情が爆発したようで、音に身を委ねる、投げ出した…そんなコンサートでした。ロトさんのラフマニノフはロシアのオーケストラの様…音楽がドラマそのもの、そういう体験をしました。今は空っぽ…10日にも東京で同じプログラムで弾かせて頂けるのが本当に嬉しい!今はその一言のみ。写真も撮らなかったので何もお目にかけられなくて、ごめんなさい!...

ウチの子たち…

ウチの子!!と言ってもスイスにいる姉の子供達です。まずは長女ラファエラ、シャイで繊細な彼女ですが、最近人前で弾く事が多くチェロの腕前も上がっている様子!やはりオバである私にも顔が似ている?といわれる事が多い。イヤ、やはり私より実の父親の方が似てるか…次女のヴァレンティナ、ユニークで大物キャラクターの彼女は、なにしろ弾いている姿が堂に入っている。義兄が友人のバイオリニスト、ヴァディム・レーピンに彼女...