ぎゃーっ!いいのかニッポン?!

きゃーっ皆さん、助けてぇ!今、八王子のお寺目掛け電車の中。目の前の女の子、お化粧を始めました。人前で、しかも電車の中で<メイク>って近年の日本の慣習?!今まで何回か目撃したけれど、この方ナント付け睫まで!生まれて初めてツケマツゲするとこ見ました、しかもライブ!別人~!!イヤ、そんな事が言いたかった訳じゃなかった。お嬢さんフルメイク終り、大欠伸を一つして安心したように上を向いて熟睡…人前でお化粧するのは...

明日へ、明日へ?!

霊南坂のコンサート終了!帰宅中です。明るく響く教会で、関本女史の豊かなオルガンの音に混じり合って弾く事が出来て幸せな気分。しかしその余韻に浸っていられるのも束の間…明日は八王子のお寺で二胡の方と弾き、それが終ったらベルリン行き=即コンサート&録音…そういえば御報告が未だでしたか!お陰さまで一枚目のCD「歌の調べのように」が好評で、今回の録音は次のCDの為なのです。プロデュースは前作と同じ巨匠・野島さん。今...

広島:完結編

先日の広島ではドボルジャークに何色を来たのか?という御質問にお答え致しましてこの服ざんした。例によって例の如くデジカメの存在をすっかり忘れて着替えてしまい、急いで撮った証拠写真です。今日の服は自分のデザインじゃなくて、その昔ウィーンで見つけた舞踏会用のドレス…しかし演奏後であまりにもシワシワ…これじゃ舞踏会もなにもあったものじゃありませんね、失礼!!舞台上ではもう少し綺麗だったと思います…大きい舞台...

快晴・旅烏!

氷○きよしさんの新曲かと思われるようなタイトル?今、広島からの帰り。昨日の本番は楽しかったなあ。雨も吹き飛ばしたし!ドボルジャークのチェロ協奏曲はもっとも難易度の高い大曲で有名ですが、改めて良い曲なのを噛み締めました。リハーサルの時はまだ本調子でない体をかばい絶不調でしたが、本番は段崖絶壁から飛び込みオーケストラの豊かな音の波の中で泳ぎ、ただただ幸福なだけでした。演奏中にドボルジャークの故郷への郷愁...

補足の追伸

本番終ったら聴くという事について…コンサートで弾く曲をわざわざ人のCDで聴く事は皆無です。留学生時代には勉強してる曲のCDを聴くと[無意識に模倣する]と先生に叱られたっけ。特にソロ曲は無く、余程難しい現代曲の室内楽曲なら聴くかもしれません。日常生活において音の中で生きていると外部からの音楽が入る余地があまり無い気がします。頭の中で鳴っているし、静けさは貴重なんだもの。ここ数年は移動中に聴くのがメインで車...

いざ!広島

只今、広島に向かっております。で昨夜、旅のお供CDにM・カラスのアリア集でも、とCD・BOXをごそごそすると、あるわあるわ!明後日弾くドボルジャークのチェロ協奏曲=通称ドボ・コンばっかり。気が付かない間に溜ってたみたい。今覚えてるだけでも麗しのヨーヨー・マが1986年に録音したもの、憧れのフルニエは確か1949年と1962年、あとモンスター・ロストロ(人間超越)が3枚に大好きなピアティゴルスキーとフォイヤーマン、H・シフの...

追伸チーズケーキ

今回は写真を撮る時間が無く、KARANを検索した際に見付けた色んな方の写真を掲載させていただきました。やはり知る人ゾ知る、美味しい物好きな方はご存じのお菓子みたい。最近甘い物を前ほど得意としなくなってきた私ですが、濃く苦い目の珈琲でも、さっぱり紅茶も、すっきりほうじ茶にも合う、このチーズケーキはやはりヒット。濃厚でしかも軽く、後味がほわーんとした部分が、関本女史のパイプ・オルガンを思い出させたのかも知...

チーズケーキとオルガン

そうそう先日、京都では感動の出合いがあったの、チーズケーキと。いえ、たかがチーズケーキと侮ってはなりませぬよ。ある朝、京都の母と呼べるほどお世話になっているA夫人が朝食時におっしゃいました。『優子さん(ゆうこハン、と聞こえる位に柔らかい発音)、ね、チーズケーキってお好き?』「好き好き、大お好き!」と恥も外聞もなく叫んだ私…Aおじ様が自転車で速攻お使いに出され、その午後出合ったのが、このpatisserie KARA...

過去の部分的整理

最近、デジカメ持ち歩いても、撮り忘れてばっかり…という訳で、ちょっと過去の写真などアップしてみようかな。これは3月エレクトーンの播磨摩耶ちゃんといずみホール本番裏にて…北海道出身のためか本当に純真な摩耶ちゃん…しかし可愛い彼女がデュティーユ(Henri Dutilleux )の作品を自ら編曲をしたものを弾くと、これが鬼神の如き迫力で圧倒されたのでした。流石の優勝者、と私は惚れ惚れ!いつか憧れのペンギンお散歩動物園(...

ふっっっっっかあああつ<復活>

これ、桜+αの写真!大阪から戻った4月の始めの姿です。α、御覧になれますか?騙し絵状態の栗鼠たち、何匹いるかな??これが本日のお姿…緑が優勢になってくるのと一緒に私も復活!中も外も元気になりました。っっっっっっっっっと!!今、長文、名文、力作を書いたのに、何故かアップされず消去されてしまいました。がっかり…また明日書きます。取り敢えず、元気です。...

回復の時、再生の春

うーん、しみじみ…これは、先日の東大阪の隠れ家での図。その前の怒濤の日々の疲れが一気に来てダウンした私は、この古民家の佇まいの中で先人の知恵に思いを馳せながら、ゆったりとした時間の流れの中で数日間、静かな時を送ったのでした。振り返ると1月31日に日本に帰ってからというもの、ずうっと全速力で走り続けていた感じ。知らぬ間に頑張って無理をしていたらしい。久々に淡々と自分の事を考えました。三日間はあっとい...