先日の海の宴

見て見て見て御覧の通りの鮑…アワビです!先日の伊豆で魚三昧ご馳走になった時の写真。囲炉裡にてホイルで炙られるアワビ様はバター&バシリコを纏っていらっしゃいます。この晩は金目鯛のしゃぶしゃぶ、鰺茶漬け、磯汁(亀の手というあだ名の甲殻類、見かけは「コワイヨー」です)などなど生まれて初めてづくし、でございました。いやあ、海の幸は奥が深いなあ。これこれ六角形の囲炉裡なんて珍しいでしょう?この館の主である横笛...

初☆粉雪???

初☆粉雪??なんて書いてみましたが、今日は私用で新潟へ。で「寒いかも注意報」が母から出たわけです。急に冷え込み12月末の気温だと…「アナタ粉雪かもよ!!」この写真は今、新幹線の中から写した「越後湯沢駅」綺麗な紅葉…デマ注意報かも…粉雪って、やけに細かい<母予報>なのでした。しかし熱い…日本の電車の中は、いや、公共の乗り物やデパートやモール、時にはホールまでも、相変わらず<夏は凍え冬は芽が生えそう&...

昨日の朝日カルチャーセンター報告&明日

昨日は新宿の朝日カルチャーセンターで講師役を務めました。テーマが「水谷川優子が語る北欧音楽の魅力」ということで、2枚目のCDに録音したグリーグとシベリウスという北欧の二大作曲家について、そして現代のフィンランドにおけるクラシック音楽事情などにも触れながら一時間半、私見を述べさせて戴きました。世の中にはグリーグ・フリークやシベリウス愛好家が沢山いらっしゃるに違いない、いくら<レクチャーコンサート>とい...

続き・伊豆ざんす

うわあ~湯煙クラブですって、今は熱川駅停車中。あっちこっちの屋根からもくもく白い煙が…温泉だ!今日は伊豆稲取にて財団関係クローズドのコンサート、どんな子供たちかな?ピアノの中川嬢はもう温泉に興奮してはしゃいでおります。私「誰かコーヒー売りに来てえぇ!」だって四時間睡眠だったのですもの。さあ、子ども達にお目見えする前に気合いが入るかな?...

cello君inお座敷列車

もーチェロ君、かぶりつきで海を眺めています。なにせ彼も生まれての<お座敷列車>体験ですから。そりゃ故郷イタリアにもないであろう。...

円覚寺・写真の一部とその説明+α

一気に秋深まり、我が家の猫達は冬毛でぽんぽこぽん、冬眠準備のためか食べる食べる+睡眠時間平均半日以上。幸せそうにホットカーペットの上で太った毬みたいになってる三匹に「キミタチ、外猫=ソトネコ(野良の意)だったらこうはいかないんだゼ…」と話しかけても反応無し。昨日の夕方はこのところ急に調子が悪くなっていたコチビチ(約15歳。ピーク時9キロ、只今7キロ。猫ドアを付けようとコチビチのために買った<小型犬...

雲と海

続きのおまけ太平洋と日本海、それぞれ違う良さがある。ヨーロッパに長くいると無性に懐かしく恋しいのは<この海>幼い頃から馴染んでいた湘南の海。海は冬が一番好き。何時間でも波と遊んでいられる。...

海と山

鎌倉の海!美しいですね。雨の円覚寺コンサートの翌日の鎌倉はこのように快晴だったのです。姫路からわざわざ来てくれた友人5人と改めて訪ねた円覚寺では、前日にお世話になったE和尚さま(訪問した全員と和尚さまの間に共通の知人の存在が浮上←ENNE!)が御案内下さり、思いがけず普通には立ち入れないところに伺う事が出来ました。そこで体験した密やかな空気、自然の音、木漏れ日が作りだす色は、澄んだ青空や自由を満喫する鳶...

円覚寺のコンサート

ご無沙汰してしまいました!思う所も色々有ったのですが、なにやら時間に追われ日記をかけず…ごめんなさい。今日は円覚寺でEnne倶楽部主催のコンサートでした。ゲストには二胡の王霄峰さん!今年御縁を戴いた方ですが、なかなか機が合うというか、一緒に弾いていて楽しい!今日はオニ雨でしたネ。もともと週間天気予報では土曜日の午後のみ(!)雨マーク…でもまあ超晴れ女で台風を軽く吹き飛ばす私はふふんと高を括っていたら、今...

第一回鎌倉芸術祭前夜祭

朝起きた瞬間「今日から11月!!!どうする、今年もあと2ヶ月っ!」と焦った私であります。何故か毎年この頃になると人生が秒読みくらいに時間が無い気持ちになる。年間通してこの緊張感が続くと人生変わるであろう。さて、今晩は第一回鎌倉芸術祭の前夜祭に行って参りました。早々に売り切れてしまった11月11日の円覚寺でのコンサートがこの芸術祭 http://www.kamakuratoday.com/art2006.htmlに参加しております関係でしたが、...