FC2ブログ

水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記

サラミと舞い戻る

20071011183803
ただいま~サラミ抱えて戻って参りました。
すこぶる元気!今は成田から会合+打ち合わせにお土産持って直行中です。
しかし…相変わらず暖かいのですね、日本は。空港に着くなり早速セーターとケープをスーツケースに入れて宅配便で家に送りました。
写真は先日トリノの街角市場を通り抜けた時に偶然見かけた果物…この名は??蜜柑に親戚がいるとは知らなかった。
それにしても久々のイタリア(一年ぶり)、錆び付ききったイタリア語はなんとか作動して生き延びましたが、やっぱりドイツやフィンランドのような北にばかりいると、この国に充満しているラテン系カオスには一々驚く事ばかり…
飛行場のカウンターの応対から始まって車の運転まで、地続きなのにどうしてこうも違うんだろう。
でも古い言葉でいうところの<C調>イタリア流が心地良く痛快に感じるのも、ドイツ式の有言実行に心の平安を見出すのも、同じ私。
イタリアにはハラハラさせられても何か絶対に憎めないものがあるし、時にドイツ式がコチコチだと憤慨しても安心して穏やかに生きられるものがある。
なんだ、自分の中に両方の面があるということか。

該当の記事は見つかりませんでした。