風の音階

先の企画について毎日来る日も来る日も打ち合わせ、という日々。1人の時間にはずっとソフト面(曲目の組み立て)について考えています。出して(案を)練って(案を)試して一晩寝かせそしてまた練るという作業に明け暮れて少々疲れた…そんな中を今日は一噌幸弘さんを伺いに東京文化会館に行って参りました。一噌さん…皆さまご存知の笛吹き王子です。「the 笛吹王子」とは去年の11月にコラボレーションして以来…久々にあの音を楽しみ...

 霙<みぞれ>日

雪か霙か…という感じで始まった今日、そろそろ雨の姿になってきました。きっぱりと寒く冬らしい日です。月曜日はAQT(アクア・トリニティ)の合わせ大分色んなことが見えてきました。性格も考え方も全く違う我々3人、<だからこそ向かえる>という方向が音を通してますます明確になってきたのです。次には4月の静岡公演も決まっているし、いよいよ2月9日が楽しみに。盛り上がっています!<よろしく>その後は新しく開拓した目...

真冬のワルツ

お寒うございます!こんな本格的な<真冬>という日には葛湯で体の中から暖めるのを強くお勧め。私は時差ボケ防止、風邪ひき予防、万能薬としてヨーロッパでも常備しております。「時差ボケ防止」の根拠はありませんが、やはり『病は気から』&『信ずるは強し』です。インスタントも美味しいのですが、やっぱり吉野葛100%の方が効きそう。それに抹茶を入れたり、生姜や柚子を擂ったりと、味にバリエーションを加えると毎日でも飽...

締め切りに追い風

しめきりっっ 締め切りが~!と唸りながらコンピューターに向かい続ける、この数日間…まるでインスピレーションの泉が涸れつつある作家の気分です。横ですやすやと幸せな寝息をたてている、オレさま猫の<ねろお君>が恨めしい。猫は寝るのが商売です、か?書き上げねばならない原稿の他に申請日直前の書類作成、それから次シーズンのリサイタルプログラムが急遽練り直しになって楽譜とにらめっこ、音源を聴きながら…インターネッ...

音祝~おとほぎ!

本日は横浜市栄区にあるリリスホールにてニューイヤー<音祝~おとほぎ>コンサートでした。午後二時開演だったので朝からリハーサル。これはアンコール=メインの加藤作品<音祝>の合わせ。天の岩戸も思わず開きそうな曲です。今回のプログラムは前半がクライスラー:愛の喜び(礒・加藤)クライスラー:中国の太鼓(礒・加藤)バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード(水谷川)バッハ:主よ人の望みの喜びよ(礒・水谷川)...

リリスのトリオ合わせ

久々リリスホールです。13日の合わせに本番会場を使わせて頂きました。なんと贅沢な!これは磯絵里子ちゃんが加藤昌則さんとクライスラーの「愛の喜び」を合わせているところ。曲も奏者も華やかで楽しい!ガラなので全員がそれぞれソロを弾き、私と絵里ちゃんの弦二重奏も盛り込まれています。そして前半のトリはメンデルスゾーンのピアノ三重奏、略して『メン・トリ』!ワタクシの腕がイタリア絵画の未来派状態になっております...

色んな始めこと

今日は今月13日の<音祝~おとほぎ~>コンサートのメイン曲の初合わせでした。その名も「音祝」!磯絵里子ちゃん、加藤昌則さん、前橋汀子さま(さま、やっぱり)、なんか光の妖怪みたいなワタクシ…そしてリリスの田中館長!今日はイマジンのNさんまで来て下さって父兄参観の合わせって感じでした。初めてお目にかかった前橋さまは思ったより小柄、素敵な方でした。でもお弾きになると力強くて迫力!だから舞台で大きく見えるの...

初富士報告&葡萄のお話

昨日から日本で新年を過ごすときの恒例<関西・ご挨拶詣>に行っておりました。早朝の新幹線から見えた今年初の富士山は雲一つかからず、なんと美しいことか!青い空に白い雪が目に染みるようで、何故かいつもより雄々しく見えました。『こいつぁ、春から縁起がいいや』ですね。気持ち新たに始めた1年、空に『応援してるぞ、頑張れ!』のハンコを押してもらった気分です。空気が澄んでる分、すごーーーーーく寒かったけど『1年、...

ー新春のご挨拶ー

2008年、謹んで新年のお慶びを申し上げます! 皆さま昨年は様々にお世話になりまして心より御礼申し上げます。 本年もどうぞ宜しくお付き合い下さいませ。なんだか連日ワインでパーティーだった年末、年越しの瞬間までも赤ワインで乾杯致しました。でも新年は、久々の日本でのお正月に母が張り切ってくれましたので、お節料理に敬意を表してお酒。お屠蘇から越乃寒梅で飛ばしております。(Tちゃん、ありがとうございます。...