音と色の呼応 ・東山魁夷館

 伺って参りました、信州は信濃美術館・東山魁夷館!一昨日は見事な秋晴れで、既に新幹線の中から鮮やかな秋色の自然を楽しんでいました。 長野駅からタクシーで美術館に到着した瞬間は、お隣にある善光寺の素晴らしい御門に心を奪われるものの、横目で見ながら即リハーサルへ。。。 「合わせの後にお散歩を!」と言っていたら、案の定のタイミングで雨が振り出して断念…東山魁夷先生の作品のオーラに包まれた、明るくて素敵な...

菩薩と王子

  かくて時差と原稿書きで夜は更け…公明正大な堂々たる寝不足が続いております。 体の内側がなんとか不自然なリズムを治そうと動いてるのを感じる毎日で 胃の近辺に誰か住んでいるみたいな感覚…でも、昨日はそんなのも一気に吹き飛ぶ体験をさせて戴きました! 1つめは午前中に伺った歌舞伎座での紫派藤間流舞踊会で友人Sの藤間 紫希波(ふじま しきなみ)としての踊りを拝見したこと。演目は「時雨西行」 世を果無んで出家し...

昨日と今日

昨日の午前中は久々に能管プリンスこと一噌幸弘さんとバッハを合わせていました。 実は明日「NHK 日本賞授賞式」で演奏させて戴くのです。皇太子さまが御臨席の式典なので演奏分数も秒単位、テンポに狂いは許されず…即興も一部分あるので、キュッと集中して臨もうと思います。 それにしても王子との合わせはいつもスリリング(本番はもっとだけど…)、と同時にほのぼのします。本当に「吹いていれば幸せ」な笛吹王子なのです。来...

本の知恵

ただいま! 皆さまが「無事」を祈ってくださったので、昨日「無事」に帰ることができました。台風の影響なのか、気圧の変化が凄かったらしく、珍しく飛行機が大揺れに揺れたのです。 本当に何事もなく日本列島に着陸できて良かった。。。あんなに揺れたのはナポリからミュンヘンまでジャンボ機に乗客6人で「いたずらな秋の旋風に翻弄される木の葉の気持ち」を体験して以来のこと。いや、まったく。成田の近くまで来ているのに降...

終わりは始まり也

今回の<ベルリン自宅ライフ>も終わりに近づき…明日の朝は荷物をまとめてとっとと飛行機に乗らねばなりません。     そして…目指すは、もちろん日本!到着翌日の鎌倉図書館でのコンサートはお陰さまで、告知後あっという間にお申し込みが定員を超えたそうで、真に有り難や也。。。音楽と本のトーク・コンサートなのですが、演奏する曲は決めたものの、お話する内容は飛行機の中で見る映画に影響されそう。 ↓は先日、家の前...

シェーネベルグの日々

 ただいま果物豊富なベルリンの台所というのも、北国では寒くなってくるとビタミンがどうも不足がちで。。。 ベルリンは真冬になっても、店頭に一応は野菜や果物が並んでいます(日本ほどでないけれど)が、やっぱり露地ものではないし、種類は少ないし、どこかイキが悪くて、暮らしているうちにヒシヒシと生野菜不足の危機を感じてくるのです。(冬野菜はポトフやシチューにして沢山食べます)そんな影を吹き飛ばしてくれる我が...

ネコの穴埋め。。。(ネコが穴に埋まっているのではありませんから、念のため)

ドイツの秋は深まり方が日本に比べると結構急速かもしれません。 綺麗綺麗と喜んでいた紅葉はどんどん<落葉>に変身し、ちょっと空気の入れ替えに窓を開けておけば、良い感じに色づいた葉っぱたちは次々に部屋に侵入してきます。街を歩けばブーツの下でカサカサ…と音を立てる乾いた落ち葉たち。。。  実はただいま、例によって宿題に追われる子供状態です。なにしろ、世界中の何処にいたってやらねばならぬ事はー待った無しー...

留まる渡り鳥。。。

  『ベルリン寒いのでは?』というご心配を戴いているようなので写真付きで御報告昨日もこんなインディアン姿で出掛けていました。下はブーツです。が、例によって未だサンダルの女の子も元気に闊歩しているようで、相変わらず自由無法地帯のベルリンです。 これは先日のルガノ湖で姉と散歩の図、ぽかぽか陽気でした。あの家に宿泊すると、もれなく『家族コンサートの夕べ』が付いてきます。というか参加しなくちゃいけないんだ...

~教えておじいさん~

ただいま~と一週間ぶりにベルリンの家で目覚めてみれば、窓の外は真っ赤!目に飛び込んできたのは<更けゆく秋色>でした。↑寝室の窓から撮った写真  汽車の旅が大好きだった留学生時代は、住んでいたザルツブルグからコンサートやレッスン、コンクールという名目で、しょっちゅうイタリアに南下したものでした。国境や州の変わり目付近で変わって行く町並みと自然の姿が面白くって、また同じ景色が季節事に全く違う色に染まる...

スイスの南に生存反応有り

ハロー皆さま!少々沈黙してしまいましたが、お元気でお過ごしでしょうか?(暫く放浪している間に先日のブログの拍手数が増えて、ちとびっくり。清塚さん効果?!)という訳で本日のワタクシ、こんなところに生息中であります。  湖から歩いて1分という姉家族の住処は水辺を歩いてると白鳥が話しかけて(威嚇??)くるという長閑なスイスの南。  日本を経ってからというもの成田エクスプレスを乗り遅れそうになるという危機...

祈りの夜。。。怒濤のパッキングの夜

 昨日はリリスホールで清塚信也さんと「2人の祈り」コンサート祈って来ました!     そして帰ってからパッキングしました。。。これはリハ中、凝った照明が流石リリス! 我侭な注文をきいて下さって…ホールの皆々さまに心から感謝申し上げています。アメージンググレイスの出だしソロ部分照明。激しい赤は情熱のピアソラ用ふーん、こんな風に見えていたのね。清塚さんとの掛け合いMCは何故かいつも笑いが絶えず。。。満場...

忍者ひた走り、そして阿吽に喝破されるの巻

リハーサル打ち合わせリハーサル打ち合わせリハーサル打ち合わせリハーサル打ち合わせリハーサル打ち合わせ…  合間は事務系作業=文章書きとメールと電話=エッセイストか総務課お勤め人になれる、かも?  合間にチェロとネロオの御機嫌も伺う……こんな気持ち…瞳孔開いている??まあ、そんな訳で何故だか毎日ひた走り続けております。ちなみにスタイルは忍者走りです一陣の風のようですもし皆さんの街でビルの隙間をおんぶお化...