旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2010-12-31 Fri 22:36
カウントダウンまであと◯◯分!
2011年まで90分切りました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今年もホントあっっっっっというまに過ぎ去った一年でありまして、大晦日の実感無しです。
「来年こそはもっとじっくり生きたい…」(って去年も言っていた気がする)

2010年もほんとうに色んな方に支えて戴いて音を紡いだ年でした。

目に見える形でも、見えない形でも、応援して、励ましていただいて…
心から感謝申し上げております。

挫けそうになる瞬間にでも、「楽しみにしています」と仰っていただくと、お腹の底からエネルギーが湧いてきて、どんなことでもできるような気がしてきます。
底なしの勇気が生まれてくるのです。
「自分は自分で良いんだ」「自分の道を歩もう」と。

来年もソロ、AQT、また異ジャンルアーティストとのコラボと色んなことにチャレンジしながら「ありがとう」を音にして参りますね。

さて、こちらは昨日の鎌倉の写真。
日が暮れた若宮大路、この先が鶴岡八幡宮です。
F1000681_20101231220139.jpg
観光客の姿もなく、ガランとした通りはまさに「嵐の前の静けさ」
F1000682.jpg
今頃は凄いことになっているでしょう。

私はもう少ししたらダウンコートに帽子と手袋+ブーツの重装備で夜中の散歩へ。
友人のお店のテラスで凍えないようにホットワインを飲みながら、カウントダウンの瞬間を迎えるつもりです。

どうぞ来年も宜しくお願いいたします。

『2011年が皆さまにとって素晴らしい年になりますように!』
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-27 Mon 10:52
氷の女王たち
クリスマス当日はS修道院にてM夫とミニ・コンサート、その後は祖母の入院先へ行って参りました。

 気分はサンタ。

まだレッスンもある中、昨日は来年フィンランドでも共演するYくんとランチでお昼からワイン。
帰宅したら、フィギュアスケートの全日本選手権をやっていて、途中からだったけどテレビに釘付け。。。

まだ可愛らしいジュニアたちのなんとも高いレベル!
時代の恐るべき進化に驚愕しながらも、同時に最年長である村主さんのしなやかな芯の強さにもびっくり!
続ける強さ、続けられる強さ、素晴らしいですね。

そして村上さんの強さに納得、安藤さんの内から沸きでるような表現にも感動しましたが、なによりも真央さんの演技に心打たれました。自分に堂々と向かった素晴らしい数分間でしたね。

飛べるとか飛べないじゃなくて、結局は勝ち負けも超えて、「自分の全てを悔いなく出し尽くせるかどうか」
そこの1点のみ。

そこに全てがかかってくるのは、芸術もスポーツも同じですね。

真央さんの曲はリストの「愛の夢」。
2011年はリスト生誕200年ということで世界中できっとリストが弾かれることと思いますが、私も1月9日は大阪のザ・フェニックスホールで岡田将さんと「愛の夢」や「エレジー」を弾きます。

私の人生・初リスト!

昨夜は真央ちゃんに触発されて真夜中までリスト弾いてしまいました。
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-24 Fri 16:15
愛をこめてXメXリXクXリXスXマXスX!!
朝から「HAPPY BBBBBBBBBBB!」の声で目を覚ましました。

たくさんの方からカードやメール、メッセージを戴いております。
   皆さま、本当にありがとうございます!

小さい頃は「なにもこんなに世界中が忙しい日が誕生日でなくても…」と思ったものです。(よくプレゼントが兼用になったし…)
でも逆にこんな人騒がせな日だからこそ、思い出して下さる方が多いのですよね。
それはいくつになっても嬉しいなあ。

さてさて昨日はAQT in 高崎でした。
前半はクリスマスカラーP1030429ttt.jpg
高崎のお客さまはとっても暖かった。中には東京や、宮城からいらしてくださった方もありました。
P1030432.jpg
サイン会では「ゆうゆうワイド聞きました」「これで2度目です。また行きます」という優しいお言葉、中には数年前の高崎での私のコンサートにいらして下さった方もあって感激しました。

また新潟のRとぴあの顔のN尾さんや評論のY戸さんもご遠方を駆けつけてくださって嬉しかった!
本当に皆さまに支えていただいてるんだなあ、としみじみしながら帰路についた次第です。

さて、こちらがホールのチェンバロ、美しいでしょう?
IMG_6891ttt.jpg
半年眠っていた眠り姫の如き楽器でしたが、牧子ちゃんの奮闘と、またホールの皆さま、久保田工房のNさまのご助力でコンサートでは、ばっちりお目覚め、綺麗な響きでした。
皆さま、色々とありがとうございます。

おかげ様でアクアの2010年最後のコンサート、色々な意味で実りの多いものとなりました。

自ら言うのも恥ずかしいのですが、8日が終わってますます手応えがでてきたし、
努力して磨いていけば形になるのだ、という実感がしました。

もちろん、まだまだ改善点たくさん…
でも良いのです。
歩みを止めずに進歩し続けるのが、私たちAQUA TRINTYなのですから!
P1030435.jpg
3人+マネージャーNさん、帰りには私たち4人の絆がまた一段と強くなったのに乾杯!(牧子ちゃんはカルピスで…)

そうそう、アンコールのトークでは牧子ちゃんが『明日は優子ちゃんのお誕生日なんです!』とコメント、お客さまに拍手を強要して(笑)くれました。去年はさいたまで絵里ちゃんがバースデー発言してくれたっけ。
本当に嬉しいです。

ありがとう!

 AQTは2011年もあちこち伺ってコンサートできそうです。
 革切りは4月に東京の某あそこホール…新しいレパートリーも乞うご期待!!
 
 また来年も宜しくお願いいたします。


さて…今朝はM夫が無事に日本に到着いたしました。
実は雪に埋もれて来られないかと心配していたので、これが私への最大のバースデープレゼントです!!

ではでは、これから晩餐の支度にうつります。
今晩は飲むぞ!

先ずは乾杯にスペインのCava、そしてナパ・ヴァレーの赤で締める予定…ふっふっふ…

 どうぞ、皆さまもメリークリスマス!!
 愛をこめて…
(飲み過ぎ注意!)
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-22 Wed 23:55
中学校&明日はAQUA TRINTY高崎公演
という訳で明日はタイトル通り「高崎でAQUA TRINTYのコンサート!」です。

場所は高崎シティギャラリーコアホール
開演は14時から
曲目はヴィヴァルディの四季「冬」からピアソラの「冬」まで!!
ばっちりアクアならではの響きをお楽しみ戴きます。
(クリスマスならではの◯◯にも挑戦!)

 高崎周辺の方々
 ご遠方の方々も

2010年AQT聞き納めです、ぜひお出掛け下さいませ!

さてと、今日は朝から東京のS中学で『音楽を通して心の共鳴を!』というタイトルの特別授業としてピアノの中川朋子嬢と演奏してきました。
対象は中学2年生。13と14歳の元気盛り、まだまだ可愛い子供たちです。
IMG_6889ss.jpg音楽のO山先生と。
なんとローマに留学してらしたピアニストです!
IMG_6890っs
校長先生のH野先生と。
優しい校長先生…子供たちもいつか先生にお世話になったことを感慨深く振り返る時がくるのだろうなあ。。

お世話になった先生方、K田氏、ありがとうございました!
子供たち、すくすく育ってね。
『つまらない大人にならないで!』


そして、その後はAQTのリハへ向かってダッシュ、
ばっちりと濃厚な合わせをいたしました。

とにもかくにも明日に向かってレッツGOでございます。
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-21 Tue 00:26
東西を馳せる月ーしわすー
なんだか、やp、やっp、やっぱ、やっぱr、やっぱり、やっぱり師走って落ち着かない。
キーボードの上で言葉が滑っています。

 Macも焦っているのか
 それとも私の超高速打鍵についていけないのか?

毎日いろんな事があったのけれど、落ち着かずに書くことができませんでした。
写真や大切なことは、そのうちアップできるでしょう。

そうこうしていくうちにクリスマス、すなわち私の誕生日も今週らしい。
ばたばたしている自分にはすっかり忘却の彼方です。
201012200933.jpg
でも優しいM陽ちゃん(敏腕編集者)とY理香さん(フローリスト)に早めの誕生日花をいただきました。
赤い方は寝室へつれていきます。
心の波が収まってくる気がする。お2人ともありがとう!

photo-5.jpg
<今日のドイツの雪景色 by M夫>
photo-6.jpg<う~ん、北国>
(この冬の寒波・積雪パニックで現在ヨーロッパ内の交通は麻痺状態。
空の便も欠航つづきで、M夫は無事に来られるかなあ…)

さて昨日は兵庫での弓納式、その名のとおりに弓を納めてきました。
これで今年の稽古も終わり。

でも久しぶりに年越しは日本なので、新年早々の弓始式にも参加できます。
清々しい道場の空気の中で仲間たちと「弓始め」できるのが今から嬉しいな。

 ちなみに、この言葉ものの本に因れば「弓場始め」とも言うそう。
1 平安・鎌倉時代、天皇が弓場殿で、公卿以下殿上人(てんじょうびと)の賭弓(のりゆみ)を見る儀式。陰暦10月5日に行われた。
2 武家で、年初または弓場の新造などのとき、初めて射技を試みる行事。的始め。弓始め。
 と、あります。


私のチェロ納め、今年はいつになるだろう。
明日はピアノの中川B子嬢とリハ、明後日は本番+AQTリハ、明々後日はAQT初の高崎コンサートです。

新年は早々に本番なので、31日が納めで1/1がチェロ初めになるかもしれないな。
そういえばドイツではコンサートの最中にシャンパンを飲みながら(そういう趣向で!)、年越ししたこともあったっけ。

そうだ、今年こそ大掃除だけでも早めに始めておかなきゃ。
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-16 Thu 11:37
そんな師走の一週間
文化会館でのコンサートからすでに一週間が経ちました。
日記をアップできずにごめんなさい。

いろいろいろいろいろありますが、私は元気です!
実はコンサートの翌日に95歳の祖母が入院、月曜日に手術でしたが、経過は順調。

 いま本人はこれ以上望めないほど元気で、一安心です。

手術は人生で2度目、それも前回は盲腸だったという「病気知らず」で「医者いらず」の祖母。
普段から薬を飲んでいないためか薬の効き目もバツグンによく、術後も大変に元気でお医者さま方もびっくり!

  なにしろ麻酔が覚めた第一声が『アタクシ、朝のお食事いただいてないかしら?』ですもの…
  
さすが「大正生まれ」ー花も嵐も踏み越えーた世代です。
それにしても、こんな大切なときに日本にいられて良かった。。。
小さい頃は同じ敷地になんと4世代が同居、ほとんど祖母に育てられた「三文安い」私なのでした。

さて、こちらは
<昨日のベルリン>photo-3.jpg
我が家の駐車場、雪に埋もれるの図
このところ大雪で空も地上も交通は大混乱だそうです。

先週ドイツに向かったM夫はミュンヘンの空港(ベルリンー東京間の直行便は未だないの。首都なのに!)で6時間の足止めにあい、さらにスーツケースは一週間かかって昨日届いたそう。
(チーズ入ってなくてよかったなあ)

『だから日本は常春だってば』とはM夫の弁。

  でも今日は日本も九州で初雪だそう。
  皆さま、お気をつけてお過ごしくださいね!

こちらは先日のアクア・トリニティ取材風景。
F1010060z.jpg
音楽誌の『音遊人』です。
F1010062y.jpg
今月23日は高崎デビュー(?)のAQT、来春はまた東京の某ホールでコンサートが決まっています。

そうして今年もあと2週間!!
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-09 Thu 23:42
今日よりも明日?
昨日はアクア・トリニティCD記念コンサートでした。
IMG_6878.jpg(前半のドレス)
たくさんの方に御来場いただいて本当に嬉しく、
また会場の空気、皆さまの暖かい拍手にこれからへのエネルギーを戴きました。

 心より感謝申しあげます。

また綺麗なお花やお菓子など、ありがとうございました。
F1010059.jpg
そういえばソロのときはオレンジや黄色、深紅、紫のお花をいただくことが多いのに、
今回は可愛いピンク系が優勢。
201012092014.jpg
AQTのイメージなのかな?F1000670ky.jpg
色にも芳香にも安らいでいます。


さてさて束の間の休息をとって、今朝起きたらアタマの中は「これからの課題」でいっぱいでした。

 3人で0から音を造ってきた試行錯誤の3年間
 それを形にしたCD
 そのCDを踏まえたライブ・コンサート…

終えてみると、昨日という日は実に次へのステップだったのだと実感します。
P1030361.jpg
(ゴッドファーザーのリハ風景)

 具体的にやるべきこと、たくさん
 改良できること、たくさん

ホールではCDのようなバランスにならないので、そこをどうしていくかが最大のポイントです。

3人で弾いていて「楽しい」のは私たちのキーワードだけど、
それを本物の「楽しさ」としてお客さまのところまで届けたい。

常に進化し続けるのがアクア・トリニティ
決して立ち止まらずに理想の音を追い求めていきたい。
3人で力を合わせたら出来るのではないかと思っています。

もし、これからもお聴きくださったら、こんなに嬉しいことはありません。
IMGP0932.jpg作曲家の西澤健一さんと。
IMGP0929.jpg
どうぞアクア・トリニティを宜しくお願いいたします。

次回のAQTコンサートは今月23日の高崎シティギャラリーコアホール

「昨日よりも、今日、今日よりも明日」で前進していきたいと思います。
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-07 Tue 23:58
冬生まれ
先々月くらいから通い始めたご近所の骨格矯正&マッサージ、今日行ったら『おお!どうしたんですか?』と驚かれました。

背中は調子が良いのに、肩が張って、手が疲れているって。
『練習のしすぎですか?』ですと。。。

 自覚症状ナシ

アクア・トリニティの東京デビューはもう明日だもの。
少々凝ってたって仕方ない。

でも睡眠を取っているので元気です。

楽譜は完璧、ドレスの準備も、チェロ雄も機嫌良し。

あと2分で明日だ!
では、オヤスミナサイ。。。


<おまけ>
12月は周囲でお祝い事たくさん。
私の24日を含めて誕生日の友だちが多い。
母も父も、姪の1人も、ザルツブルグの恩師も12月。

マークの国フィンランドの誕生日(独立記念日)も12月の6日。

23日は日本の祝日というお誕生日だし、24日は世界で最大のライバルが御降臨なさった日。
ちなみに姉とマークは11月、そういえば11月の友人も多いや。
F1000670z.jpg
F1000671z.jpg
あれ、でも考えると天秤座の友だちも、いや、乙女座も、あれ、春も夏生まれの友だちもいっぱい。

年中誕生日続き、でした。
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-05 Sun 23:49
ネコの生る樹
嵐だったり快晴だったり…なんだか鎌倉は最近忙しい。

まだまだ先だと思っていたCD発売記念コンサートももう目前!
今日は絵里とAQTの弦リハでした。勉強になったなあ。
明日のは最後の事前リハだし、個人練習のブラッシュアップにも気合いがはいります。

そんなこんなで観光客に囲まれながらチェロを担いで「ふんが~」と歩いていたら、こんな光景が…

「まあ大きな柿だこと」
F1000671n_20101205233544.jpg
「あれ、柿以外になにか?」
F1000672n_20101205233543.jpg
「ネコが木に生ってる!!」
F1000673n.jpg
まるでチャシャ猫ですね。
日向ぼっこ、気持ち良さそうでした。

こちらはT田Y子ちゃんレコメンドのLAURELのチョコレート。
F1000670n_20101205233544.jpg
万年バレンタインのようにチョコレートをいただくことが多い私ですが、こちらのはどれも最高に美味しい!

大切に作られたチョコレートって魔法の力に満ち溢れていると思う。
宝石のような一粒が口の中で溶けたら、なんか元気になっていました。
 ~Yちゃん、ありがとう!~

お店は「洋菓子・談話室 パーラーローレル」といって九品仏にあるらしい。
自由が丘、奥沢のあたりは懐かしいなあ、今度行ってみよう!




拍手↓をクリック☆コメントをどうぞ
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-03 Fri 13:42
燃えるアクア!
今朝は10時からAQTのスポークスマンとしてラジオ高崎の収録でした。
 
 なんと自宅待機の電話インタヴュー。
 声は「よそ行き」姿は部屋着のまま…テレビ電話じゃなくて良かった。

「割り込み入ったらどうしよう」と一瞬思ったものの、あっという間に無事終了。

よくマークがフィンランドのラジオ局のインタヴューをドイツやスペインで携帯で受けているのを横目で見ていたのですが、あちらはほとんどが生放送。こちらは編集してくださるということで安心して「AQT高崎公演」をアピール、あとの2人の自慢もしておきましたよ!

 放送はラジオ高崎で12/9(木)12:30~44
 再放送は同日の19:15~29です。

高崎の皆さま、近隣の皆さま、全国の「だるまファン」の方々
23日に高崎コアホールでAQTとクリスマスを前祝いなさいませんか?!
 お待ちしております。


さてさて昨日は仙台日帰り、女の子、男の子の矯正施設2ヶ所で訪問コンサートをしてきました。

前のブログタイトルになぜか「秋の東北へ」と書いてしまった呪いなのか、ダウンコートで芽が生えそうなほどポカポカな秋の陽気でしたよ。

全国あちこちの少年院を訪問していますが、こちらの施設は2001年から毎年うかがって今年は10回目…
マークと中川嬢とトリオ、デュオ、ソロで緩急取り混ぜた楽しいプログラムを作ってトークで進行してきました。

私はこのような施設では最後の質疑応答の時間が好きです。
1人の子の目を見ながら話せる、その時の言葉に自分の持てる限りのエネルギーをこめる。
IMG_6833s.jpg
IMG_6842k.jpg
小さなことしかできず、しかもそれがどのくらい本当にお役にたてるかわからないけれど…
これからもずっと続けていきます。

 ボンちゃん(中川嬢)、マーク、ありがとう!!

そして、こちらは12/1のイベントの写真の追加です。
IMG_6821z.jpg
IMG_6823z.jpg
こしらはリハ中、イベントサロン全景です↓
IMG_6806z.jpg
IMG_6807z.jpg
後ろの美し~いチェンバロをご覧下さい。
こちらは久保田工房さまの御好意で拝借できた20年ものです。
ありがとうございます。
IMG_6826z.jpg
ヤマハの皆さま、ミューズのM野さん、ソニーのM藤さん、我らがマネージャーのN村さん…
3人にお花をくださったダンディなIさま、そしてイベントにいらしてくださった皆々さま

 心から感謝申し上げております!

アクアトリニティ、演奏していると3人の気持ちとエネルギーそして音色が8日に向かって集まってきているのを感じます。
CDを録ったのはもう半年近く前、8日の文化会館では進化する私たちの「今のAQT」を体感していただきたい。

私たち、燃えています!


拍手↓をクリック☆コメントをどうぞ
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-02 Thu 07:59
クリスマスの銀座から秋の東北へ
IMG_6825y.jpg
今年最後の月、第1日目だった昨日は長~い1日でした。

朝からマークと中川朋子嬢とピアノトリオのリハ、お昼からアクアで来週8日のためのリハ、そのまま銀座に移動してヤマハビル内でのイベントのリハ…そして夜はアクア・トリニティ初の「CDイベント」でした。

素敵な空間のイベントサロンは流石「世界のYAMAHA」だけあって床の木も非常に共鳴し易いみたい。チェロ雄も喜んでいました。

イベントにはたくさんの方々がいらして下さり本当に嬉しかったのですが、加えての深い喜びは3人で弾いていて、ひたすらひたすら楽しかったこと!

ピアソラの「冬」も大成功、8日のコンサートへの自信もつきました。

ずっと先だとだと思っていた文化会館公演もすでに来週!濃い時間を過ごして万全な体制で迎えたいものです。

さて長い1日…ゴージャスなヤマハホールからでてきたら真っ赤に紅葉した街路樹にクリスマスのイルミネーションが灯されて綺麗でしたよ。

写真はたくさんあるけれど、実は今すでに新幹線の中、また帰宅したら追加します。

今日はこれから仙台の少年院へ…毎年続けて既に10年、早いものです。

アクアだって結成して3年経ったものね。


さ、12月は駆け抜けず、一日一日を噛み締めながら過ごしていきていきたいな。

ではまた!
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2010-12-01 Wed 00:02
伝説・天の邪鬼
銀座新聞ニュースに明日12/1のヤマハイベントについて掲載されております。

というわけで明日は18:30からお洒落な銀座のヤマハビルのイベントサロンで<どなたでもご参加になれるミニコンサート>あります。
銀ぶら(古っ!)の際にはぜひともフラっとお立ち寄りください。


さてさて大好きな和歌山の第二の故郷となりつつある串本2泊3日の旅。。。
今回は東京から飛んでいらして下さった方々もあって3日目は新宮まで足をのばしてミニ観光もできました。
F1010035k.jpg
ご住職とIMG_6793k.jpg
F1010040k.jpgお猿さんと。
ボランティアの訪問コンサートの様子。
IMG_6748k.jpg
そして橋杭岩の姿はここの象徴。
IMG_6794k.jpg
伝説によると弘法法師と天の邪鬼が賭けをした名残だとか。。。
IMG_6795k.jpg
ここは常春、サングラス忘れたので眩しいです。

旅の写真はまだまだありますが、明日の支度が間に合わないのでこの辺で~
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |