帰国そしてホヤの巻!

覚悟していた日本の残暑…なのに意外に涼しいものですね。台風が接近中とのことですが、そのためかしら?おかげさまで私は昨日の朝、無事に帰国いたしまして、今日は早速に美奈子さんと絵里とリハーサル。練習後は羽田にGO、すでに生ビールで乾杯(写真)してから飛行機に乗り込んで青森に到着。ホテルでマネージャーのMちゃんと合流して、つい先ほどまで4人で海の幸ザンマイをしていました…行った先は「青森通」の絵里ちゃんイチ...

Bad Sobernheim音楽祭その3<ブラームスそしてワイン>

またまた「お久しぶり」になってしまいました…ここの音楽祭&講習会も濃くて、毎日たいへん充実した日々をおくっております。昨晩はこの町の中心にあるマティアス教会で講師によるガラ・コンサートでした。オルガンのソロ曲や、ウェーバーのクラリネット5重奏などがあって、私が演奏したのはブラームスのピアノ四重奏 第2番イ長調Op.26、45分もかかる大曲です。写真は左からルードヴィッヒ夫人の美順=ミスン(もともとはソプラ...

Bad Sobernheim音楽祭その2

日本は大雨だったり、また大きな地震があったり…ドイツではそんなニュースばかりが耳にはいってきます。皆さま、どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。さてさて…ここBad Sobernheimでの音楽祭&講習会も佳境にはいっております。金曜日はコンサートでした。前半はマークとトーマス・ホッペ氏によるヤナチェックのヴァイオリン・ソナタにファリャのスペイン民謡組曲、そしてラヴェルのハバネラ(オリジナルはチェロとピアノの曲...

ドイツの音楽祭Bad Sobernheim1ラウマ音楽祭その3

ドイツ、バード・ゾーベルンハイムの講習会もすでに4日目です。ここはフランクフルト近郊の静養地なのですが、フィンランドと全く雰囲気が違います。(こちらはフィンランドの古民家↑)こちらでは今年はホテルでなく休暇用のアパートメントを拝借できたので、自宅のような気分でリラックスできます。巨大なお風呂もあって、テラスもあるし、なんといって料理ができるのが嬉しい~さすがに1ヶ月も外食が続くと辛いものですねえ。...

その2:RAUMAN FESTIVO音楽祭

いまヘルシンキ空港に着いて、これからフランクフルトに飛びます。引き続いて次はBad Sobernheim(バート・ゾーベルンハイム)での音楽祭&講習会です。ラウマ音楽祭は昨夜のガラ・コンサートで無事に終わり、夕べと今朝早くに皆それぞれの方向に別れたところ…『楽しくてやがて寂しき祭りかな』あ~あ、終わってしまった。。。という感じで最後まで別れを惜しみました。といっても、またあちこちで共演する仲間たちですが…それにし...

RAUMAN FESTIVO音楽祭2011その1

ラウマ音楽祭もすでに今日で5日目に突入しました!一昨日は山本貴志さんと2人のリサイタルでタイトルは「ヴィルトォーゾたちの夕べ」。3人のヴィルトォーゾ・ピアニストの作品を集めました。プログラムはラフマニノフ:ピアノソロは「鐘」デュオは「プレリュード」と「ダンスオリエンタル」リスト:デュオで「エレジー」「愛の夢」ピアノソロで「溜息」「ラ・カンパネラ」ショパン:ピアノソロで「舟歌」そしてデュオでソナタを...

コルシュホルム音楽祭からラウマ音楽祭へ!

VAASAから車で3時間、昨日からRAUMAに来ています。(意味なくミーと)ラルフとエリナ、そしてマークと車2台で浜辺のレストランに寄ったりしながら、ゆったり移動して夕方にはラウマ入り。夜には飛行機の第1グループのハルトムートと山本貴志さんも無事に到着!今日は第2グループでペーターとパウルが着きました。リハーサルはすでに昨夜から始まっており、今日は私は10~21:30というスケジュール。もちろん、ずっと弾き...

ヴァーサにて「コルシュホルム音楽祭」

ご無沙汰してしまいました!!ただいまコルシュホルム音楽祭(Korsholm)の真っ最中です。 サヴォンリンナから北西へ、ここヴァーサまでは470キロ強高速道路がないので、景色を眺めながらの7時間のドライブでした。(↑写真の右の人差し指から左の人差し指まで移動)なんだか、あっという間に時間が経ってしまって…あれから毎日、コンサートでした。メンデルスゾーンの八重奏や、モーツアルトのフルート四重奏、シューマンのピ...