旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2012-02-27 Mon 22:48
IL CONCERTO DOLCE & 甘~い日々
土曜日は広尾で”IL CONCERTO DOLCE”というコンサートでした。

今回はいろいろな御縁を駆使して企画&プロデュースさせて戴きましたが
先ずは早々に完売御礼となってホッと一安心…
DSCN8238mgg.jpg
(隠れ家的な空間ですが110名の方が…)

DOLCEなコンサートには「愛にまつわる曲」というテーマで
ヘンデルの「私を泣かせてください」やグリーグの「君を愛す」からシベリウス、フォーレ、プロコフィエフ、ピアソラまで、そして演奏アンコールの2曲目は「愛の挨拶」というプログラミング。

複雑で繊細な愛を体現するように美味なショコラや、サプライズの仕掛けで
たくさんのお客さまに『すごく楽しかった』『またやって!』とお声をかけていただいて、どうやら大成功だったようです。

なかには『恋がしたくなりました(^▽^)』なんていう可愛いお嬢さまも…

 はい、どんどん恋をしてください!
 やっぱりショコラは媚薬なのかも。。。 

いつものようにチャーミングなピアノで支えてくださった小柳美奈子さん&素晴らしいショコラをつくってくださったショコラティエの武藤康生さん、心から感謝を申し上げます!!
DSCN8234mgg.jpg
(ちなみに私のピンクのドレス生地はハートです)

武藤さんはいつも厨房で黙々とお菓子やショコラをつくってらっしゃるので
今回のトークではかな~り緊張されたということでしたが(私も今回は無茶ぶりはしませんでした(笑))
流暢に素敵に、そして熱~くショコラについて語っていらっしゃいました。

次回は師匠マルコリーニのもとでの修行時代についても伺いたいなあ。

もう1つの盛り上がりはサプライズのプレゼントです。
DSCN8255mgg.jpg
箱の中味は何でしょう?

こちらは公正を期して、本当にアトランダムに当たるようにしました。
DSCN8261mgg.jpg
素敵なおばさまがたいへんに恐縮なさりながらお持ちに…やはり「無欲の勝利」ですね。

さて、この写真ではお分かりになりますか?

そう。チェロのネック、原寸大です!
隣にいるチェロ雄の双子みたいでしょう?

なんとショコラでできています。
DSCN8225mgg.jpg
どんなに大変か想像もせずに私がお願いしてしまったのですが、武藤さんの職人魂が見事に炸裂!!
こんなに素晴らしい作品をしあげて下さいました。

ここだけのお話、自分が欲しくなってしまったくらい…
でも勿体なくて食べられないかも。
というか、チェロ雄にそっくりすぎて絶対に食べられない。。。

そして、ショコラとカヴァとお話を楽しんだ後半も盛り上がりのうちに無事終了~
DSCN8283mgg.jpg
写真↑右からパティシエ見習いと勘違いされるほどお手伝いしてくださったIくん
打ち上げですっかり緊張の糸が切れた(?!)ショコラティエ武藤さん
(+ワインで少々赤い私)
左は今回の御縁をスゴい勢いで結んでくださったYちゃん(何から何まで…感謝の一言に尽きます!)

企画を成功させるために暗躍してくださったこのトリオに
そしてコンサート直後に滋賀県へ走られた美奈子さんに
いらしてくださった全員のかたに愛をこめて「ありがとうございました」


おまけ:::
翌日は朝からリハーサルでしたが、場所がなんとパーラーローレルのお近く!
なので早速に御礼にうかがって、またもや美味なお菓子を満喫。。。
F1000084pr.jpgF1000090pr.jpg
<もちろん夕方は売り切れ必須です>

2代の武藤パティシエ&ショコラティエに挟まれて写真まで撮りました。
(このユニフォームかっこいいですね、帽子もステキで私も密かに被ってみたい)
F1000089pr.jpg
パリ在住のヴァイオリニストSも&アメリカ育ちで世界中の食を網羅しているピアニストのRも大満足~

実はこちら、19歳で免許をとった私が初めて<遠出したご近所>なのです!
F1000087pr.jpg
その時いただいたお菓子を作ってらしたのはもちろん父上のほう。
お店の前にドキドキしながら駐車したのと、その気持ちがほどけるように美味しかったお菓子の記憶があります。

その頃は将来にこんな御縁ができるなんて思いもしなかったなあ。。。
ホント、人生はサプライズだらけですね!!
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2012-02-24 Fri 18:50
クレジットカードのスキミング事件「まさか私が?!」
午前中に友人とフェイスタイムで話していたら、携帯に電話がかかってきました。
それを受け損ねるとこんどは数秒後に自宅の電話が鳴り響くではありませんか。

友人が『待ってるから出たら?』と言ってくれたので
「もしもし?」と応答すると、電話の向こうは緊迫した声の女性が…!

な、なんと<今朝の7時に私のカードがサンフランシスコのガソリンスタンドで使われた>というでは、ありませんか!!

しかも微妙な85ドルという金額…

これがウワサの<スキミングされて悪用>なのですね?!
いままで被害にあった友人の話しを聞いたことはあったけれど、まさか自分が?!

スキミングとは、なんでも磁気ストライプから情報を盗み偽造カードを作るようですが、
クレジットカード悪用防止グッズ「スキミング防止カード」
のサイトによると『ICクレジットカードのスキミングは、非接触型ICカードリーダーで着衣の上からや鞄の中からでも情報を読み取ることができるため、満員電車など自然な形で情報を盗まれてしまうのです』だそうです!!!

なんとっ!!


さすが悪知恵はスゴい。。。
それを防ぐ方法も編み出されていますが、イタチごっこ状態らしいです。
悪い人の皆さんがその知恵を世のため人のために使ってみたらスゴいのに。
ツマラナイことに才能をつかって勿体ないな~

一体いつスキミングされたのか??
コンピューターから情報が漏れたのではないようだし、盗人とニアミスしていたなんて大ショック。


それにしても直ぐに連絡が来たのにびっくりでした。さすが!!

カード管理会社の女性は穏やかで聡明そうな<信頼できるプロ!>といった雰囲気でした。
『私どもも気をつけますが、ご自分でも明細のチェックは細やかになさってください』と言われ
つい「はい♡」と弾んだ声で返事してしまったしだいです。

皆さま、チェックポイントは<額が少ないこと>ですよ~
ちょっとづつ、さりげなく使ってカードの持ち主にバレにくい工夫をしているそうな(怒)

しかし…当たり前ですが、買った内容なども管理会社に把握されているものなのですねえ。

海外での使用が多いので口頭で何件かについて確認されましたが、
恥ずかしいようなモノを(なんだろう?少女漫画とか?!)買っていなくて良かった。。。

やれやれ、でした。

さて明日は広尾でコンサート!
ゲストはパーラーローレル二代目の武藤康生さん、彼のショコラもでます。
F1000013v.jpg(こちらは武藤さん作のお菓子)
おかげさまで満員御礼、盛り上がるといいな~

前回の美奈子邸でのようす。リハもさることながら猫との遊びも盛り上がってます!
F1000068ac.jpg
F1000064pp.jpg
大きなチェロにもだいぶ馴れました♥
F1000042ac.jpg
足キック、イタタタタタタっ!!
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2012-02-22 Wed 11:09
チェロ雄、ミニ子に出逢う!
いま実はパリから帰っているヴァイオリニストの友人Sとアメリカ育ちのピアニスト友人Rと海外用に新しい企画をたてています。

それで一昨日はSのおばさまが所有していらっしゃるスタジオで初セッションだったのですが、そこの片隅にこんな可愛いミニのチェロちゃんがいるのを発見!!
F1000016cl.jpg
このチェロちゃんは分数楽器といって子供サイズです。

わたしが中腰なので微妙にみえますが
F1000017cl.jpg
こちらの写真と見比べると大きさの差は一目瞭然!!
IMG_1567cl.jpg
自分はどのくらいの身長で何を弾いていたのか振り返ると
初めて触った4歳では1/8(当時は1/10のサイズは稀少でほとんどなかったのです)

ちょうど写真のチェロは1/8ですが、当時の私にとっては巨大で(笑)小さい椅子に座ってなんとか抱えるのが精一杯!

「弾く」どころの騒ぎではなく、チェロくんは遊び相手だったのです。

キチンと定期的にレッスンに伺うようになったのは6歳になるちょっと手前で、このころはやっと音らしきものがでてた…かな?!

その後は私もチェロも順調に脱皮しまして、つぎつぎに大きいサイズに変わり
高校の時にレディサイズとよばれる7/8からフルサイズの4/4に辿り着きました。

改めていろいろな楽器屋さんのサイトを拝見すると、日本では下記のような目安があるようです。

 100~115センチ 1/8サイズ
 115~125センチ 1/4サイズ
 125~130センチ 1/2サイズ
 130~145センチ 3/4サイズ
 145センチ以上 4/4大人サイズ

 1/10 105cmくらいまで
 1/8  105cm-125cmくらい
 1/4  115cm-135cmくらい
 1/2  125cm-145cmくらい
 3/4  135cm-155cmくらい
 7/8  155cmくらい(小柄な方や女性用)
 4/4  160cm以上

ちょっとバラつきがありましたが、概ねこんな感じです。

しかし、この4/4 160cm以上って…
私の恩師である松波先生や、山崎伸子先生、可愛がっていただいた藤原真理さんがご覧になったら激怒なさるかも。。。

そう、齋藤秀雄門下生は小柄な方が多いのです。
なかには倉田澄子先生のようなスラッとなさった方もいらっしゃいますが、私が中学で背が伸び始めたころはハイポジションを弾くとき、よく先生に『そんなに腕が長いんだから楽に届くでしょ?』と仰られ四苦八苦したものです(笑)

というわけで子供の頃から<チェロは身長に関係なく弾けるもの>という事実を目の当たりにしていましたので、なにも言い訳できません。。。

さて今日もいまから美奈子さんとリハーサル、「言い訳無し」でがんばってきます!
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2012-02-19 Sun 21:04
日々→ネコ→お寿司→関西では。。。
なんだかんだでやることが山積みの毎日です。
ああ、この私でも時間管理が上手くなる方法がないかな~

さて唸りつつ、昨日のお昼は京都にあるK大の東京オフィスへ演奏&トークにうかがいました。
IMG_0427ao_20120219193542.jpg
卒業生でもないのに、ここ毎年お声がかかるのはこちらの卒業生の方との御縁が多いから。
いろんな面でお世話になっているのです。
(強いていえば祖父たち&大叔父などは卒業生。水谷川の祖父などは「美学を首席卒業」というもののナンと在籍者が3人しかいなかったという話…)

今回は女性の参加者がおおく、またアメリカから大学に留学中というピカピカの現役学生もいらして華やいだ雰囲気でした。いろんな分野で活躍していらっしゃる方との出逢いは刺激になります。

そして、そこから美奈子さん邸へ。
Dolceコンサートも来週にせまっています。まだまだ先だと思っていたのに早いなあ!

↓まずはお茶とネコではじまるリハーサル(笑)
F1000030mn.jpgF1000025mn.jpg
久々に会った「あくびちゃん」はサイズは同じなのに、表情がちょっと大人っぽくなっていました。
『あたち、もうベビーじゃないのよ~』という感じ。
ネコの一歳は人間におきかえると17~20歳くらいだそうですよ。
じゃあ、うちのネロオは…永遠のこどもです☆

新曲を中心にリハし、無事に終了後は美奈子さんの20年来行きつけというお寿司屋さんへGO!

まずは愛するアンキモが『ウェルカム』ときました。(後ろは桜です)
F1000033mn.jpg
鯵くん
F1000034mn.jpg
白子さまは柚胡椒のせ
F1000035mn.jpg
だいすきな「さより」は片身が生でもう片身が昆布じめでした。。。
F1000036mn.jpg
「マーク、ごめんなさい!」
F1000037mn.jpg
あまりの美味しさに涙しました。

ああ、ドイツには無い…いえ、ここしか無い味だと思います。
お寿司ってやっぱり芸術なのですね。

ここで写真は断念!食に集中しました。
2人とも「もう動けない」というほど食し、お店をでるときに「白子があるうちに、なんとか戻ってきたいのですが…」と言ったらご主人が苦笑されたような。。。

季節のものがいただける幸せを満喫しました。
いろんなことに出逢える有難さに感謝しながら帰路についた夜…
ぐっすり眠れたのは言うまでもありません。

こちらは先日に兵庫でいただいた牡丹鍋です。
F1000019cg.jpg
<いのすす>綺麗ですね。

そして肝心のコンサートのようす↓

芦屋のサロン・コンサートを終えてロトさんと若林暢さんと1枚!
F1000043as.jpg
激しいメンデルスゾーンのトリオのあとで息も乱れています?!

翌日は奈良でチャリティーコンサート「名手たちによるディナーコンサート」でした。
終了後に<国際ソロプチミスト奈良-まほろば>の方々とパチリ!
F1000036na.jpg
前列の偉い方々(薬師寺管長さまや中宮寺ご門跡、ソロプチミスト西尾会長)にまじってマークや私、暢さんにロトさんがいますが、ゲストとしてOSK日本歌劇団の男役トップ&娘役スターの方や、中国の歌手の方などもいらして賑やかでした。

この日のお客様は540名ほどで大変に盛大な会でした。
(チャリティーの義援金は東日本大震災の義援金などとして、高校生の奨学金や、被災した岩手県大槌町の寺の釣鐘の建設資金などに、また一部は昨年9月の台風12号による紀伊半島豪雨で被害を受けた十津川村や五條市にも届けられるそうです)

皆さま、どうもありがとうございました!
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
2012-02-15 Wed 12:34
関西たいざい終了!
鬼のようにご無沙汰してしまいましたΣ( ̄□ ̄)!

こちらのブログも暫く放置してしまって…本当にごめんなさいm(_ _)m


さて、毎年この季節には兵庫県で一週間「お籠もり」をしておりますが、今回はそれに続いて大阪、京都、芦屋、奈良とレッスン&コンサートがあり、やっと昨日2週間ぶりに関東に戻ってきました。

関西では極寒→春の日だまり温度→雪と天候に翻弄されましたが、東京も冬と春がせめぎ合っているみたいですね。

今年は風邪ひきさんが多いのにも納得です。(インフルエンザって関西ではA型が流行り、関東ではBが流行っているそうです。しかも恐ろしいウイルス性の胃腸炎も蔓延していました(>_<)

しか~し、私はおかげさまで元気です!
「コツコツコツ!」(←ドイツのおまじない風に木を叩いた音)

今日も朝からマスクで防備してレッスンに出ています。


と言うわけで関西での写真は後でゆっくりアップいたしますね( ̄ー ̄)
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |