肥後コンサート2泊3日の旅の巻その1

行ってまいりました九州は肥後の地〜人生初熊本でした!先ずは初日に訪問コンサートをさせていただいた熊本機能病院。お優しい院長先生のお人柄が反映しているかのように明るく穏やかな雰囲気の病院です。老若男女の患者のみなさま、ご家族の方々が熱心に聴いてくださいました。皆さま、お世話になりました!すでにここでも「暖かい肥後の人」との出逢いがあってわくわく感は高まるばかり〜翌日は早起きして珍しく観光へ、どうして...

鎌倉芸術館ランチタイム&ベートーヴェン・トリプルコンチェルト、そして取材!

一昨日、昨日と続いて「鎌倉芸術館ランチタイム」と「ベートーヴェンのトリプルコンチェルト」でした!なにせ中味も形態もまったく違うコンサートだったので、この2日間は自分のなかではまさに「怒濤」という濃さだったのですが、無事に終わってホッとしました。先ずは地元鎌倉の「春のかまくらランチタイム・コンサート」からプログラムはサンサーンスの「白鳥」グリーグの「春」シベリウスの「ロマンス」と「ロンディーノ」ドヴ...

日本での「流れ」・インタビュー・心を指すということ

急に冷えてびっくりの日本列島、皆さまお元気ですか?私はおかげさまで無事に帰国しております!いまリハやインタビュー、打ち合わせに自分の練習という毎日をすごしておりますが、先月からの旅をとおして得たエネルギーのおかげなのか大変に元気です。昨日はちゃんと鎌倉市議選の期日前投票不在投票にいったし、すっきり(笑)さて先日は久々に山本貴志さんとのリハもありました。5月25日に岐阜の三甲美術館にてDUOの演奏会が...

ベルリン・バクー「コンサートの様子」そして日本へ〜

さてさて月曜日から短いベルリン生活を満喫中です。昨日はまたヴァイオリニストの祥子嬢がパリから登場、みっちりと4月24日のベートーヴェン・トリプルコンチェルトのリハができました。このソリストが3人という珍しい協奏曲は、丁々発止と掛け合うソロ、またトリオとしてのアンサンブル、さらにオーケストラと混じりあって何重にも楽しめます。それぞれのパートが地味〜にものすごく弾きにくいのが難点。。。まだまださらい込...

バクー〜食べ物編〜

昨日またしても4時起きしてイスタンブール経由で午後にベルリンに戻りました。さてさて色々と興味深い国アゼルバイジャンの首都バクーですが、毎日レッスンとリハにあけくれていたのでコンサートを終えた翌日の最終日は旧市街をガイド付きで散策〜やっと観光らしきことができました。オールドバクーのモスク前にて、ここのお祈りは歌のように美しい!思わずうっとりと聞き惚れてしまいます。そして。。。バクーでの食生活の様子を...

初アゼルバイジャン滞在中〜バクー講習会その1

そうして再びトルコ航空に揺られて(?)トルコ料理を堪能しながら(いままでの機内食でNo.1!またしてもなかなか美味でした☆)そうして再びイスタンブールで乗り継ぎやってまいりましたのはアゼルバイジャンはバクー!紫で囲んであるのがイスタンブール、青がカイロとバクー。こうしてみるとほとんど真南と真東ですね。思えばこんなでこんなところから一気にこんな街へ<バクーのミリオンダラーの夜景?!>ビルの中味は円筒形に...