先週末のお話〜コスモス25周年公演&リバーサイドクラシックスのこと

2013年05月11日 11:19

なんだか「週末チェリスト(?)」という感じのこの頃…
というのは土日にけっこうな移動をしながらコンサートというのが続いているからです。

今日はいまから津、明日は南三陸町でコンサート。
えっ「週末出稼ぎチェリスト」ですって?!

というわけで先週末は土曜日に神戸でコスモスさんの25周年記念コンサートにゲストで、日曜日は玉川高島屋で行われた音楽祭<リバーサイドクラシックス>に出演していました。

こちらはなんと1日3ステージ、さすがに終わった時はヨレヨレ〜でしたが、その後も深夜まで打ち合わせがありました。

 根本的にぜひ自分がずっと元気なのかよくわからない。。。
 朝のヨーグルトにキナコを混ぜたものが効いているのかしらん?

だからといって週1更新のブログにしたわけではありませぬので宜しくお願いいたします〜

では先ずはコスモスちゃんとのハーバーランド公演のようす。
DVC00008cs.jpgリハの図!
コスモスはハンドベルのグループでもう10年のお付き合いがあります。

時にはマークも一緒にあちこちで共演させていただいていますが、その昔カナダのトロント公演にお供した時は凄い珍道中でした。

コスモスちゃんたちが現地のNHK的な朝のニュースに生出演〜ということでスタッフ全員が夜中の2時起き、用意万端でスタジオに着いたらなんとピアノがない〜ということでホテルで放送を見る予定だった私も急遽叩き起こされるはめに、着物姿の愛らしいコスモスメンバーが微笑む横で、ドレス&素顔&ボサボサ頭(笑)の私が全国放送されたり…

彼らはいろんな窮地を笑いながら乗りこえた戦友、そして心の底から微笑みあうことのできる間柄なのです。

ダウン症というのは彼らと交流を持つまでどんなものか知らなかったし、いまもわかってないことも沢山あると思います。でも、1つ言えるのは彼らコスモスが舞台の上では力強い仲間であること、なにしろ本番には強い強い!

コスモスの「母」鈴木都さん、ずっと舞台袖から見守っています。
DVC00006cs.jpg
華奢で小さくて可愛く、でも決して折れない心を持つ彼女の存在にはいつも勇気づけられます。
だから、この日のソロは世の中の「母たち」へ捧げたいと思って演奏しました。まったく母は偉大です。

943506_157362517770985_118120299_n.jpg
この日コスモスと歌われた歌手の望月恵里さん!
優しい彼女は音楽療法のプロでもあるので、またいろいろ教えて欲しいと思います。

DVC00032cs.jpg
長年、応援支援をし続けてくださるソロプチミストの方々、お懐かしいお顔にも再会できました。
真ん中が都さんです。(それにしても私は大きいなあ〜)

DVC00001cs.jpg
コスモスの皆さん、ご家族、サポートなさっている皆さま、25周年おめでとうございます!
さあ、これから皆で一緒に30周年を目指しましょう☆


そして翌日は二子玉川にてリバーサイドクラシックス音楽祭〜
私の庭だった(笑)タマタカで演奏する日がくるなんて。。。

音楽祭なのでGWの後半は連日、しかも一日数公演が高島屋SCのなかで行われたようで、前日は奥村愛ちゃんも弾いたし、他のチェロ仲間たちとも日が違ってちょっと残念でした。生の川井郁子サマも近くで見たかった☆
DVC00020tg.jpg

無伴奏30分、3ステージ、しかも休日のデパート、覚悟して挑んできました(笑)
ということで第1回目12:00
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 001tg
先ずは静かな空気感で順調にスタート?!
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 002tg
勝利の写真をスタッフでナレーションしてくれたHちゃんと祝うの図!キュートな彼女は声優なのです〜
DVC00017tg.jpg
そして第2回14:00〜
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 004tg
御子様方が集まってくる午後の時間だということに気付き、どんどんその場で曲目を変えながら、編曲に即興もいれながら演奏〜
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 005tg
これは武者修行でした。だって生演奏しているなんてご存知なくて通りすがったお客様もたくさんあったでしょう。上階は広〜いスターバックス(びっくり!)だし。

でも聴くために早くから待っていてくださった方々の熱意を感じ、助けていただいて疾走!
ノイズがある分、なおさら集中して弾きました。左上を見上げたら、上階から鈴なりのお客様たちと目が合ってしまった(笑)

<勝利の図>
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 009tg

そして第3ステージは16:00から!
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 013tg
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 011tg
本当のことを言うと演奏前は疲れがマックスなのを感じていましたが、ここもやはり聴きにきてくださった方々の真剣さが私にエネルギーとなった注入されて力が湧いてきました。

バッハ無伴奏の2番や「文楽」など、皆さまびっくりなさったのではないかと思いますが、自由にやらせていただいて思い残すこと、なし!

なにしろ2回聴いて下さった方々、そしてなんと3回ぜんぶ制覇してくださった方もあったのです。
本当に有難い、人に支えていただくのが直接、自分のエネルギーとなったのを自覚することになった、そんな3ステージでした!また普段の舞台にも+になる経験となりました。

企画スタッフの皆さま、なによりもお客さま、心から感謝申し上げています!!
êÖíJêÏÇ≥ÇÒ 019tg
同じフロアーのトリックアートにて遊ぶの図
DVC00008tg.jpg
そしてマネージャーD醐くん、お疲れさまでした!

さっいざ津へ〜