「チェロ、響の大河。その源流への旅。」リサイタルシリーズVol.10 始動!

毎年続けているリサイタルシリーズ、早いもので来年は10回目になります。区切りの年に -過去と いま と 未来- を見据えて決めたプログラムがこちら「チェロ、響の大河。その源流への旅。」(クリックで大きくなります)10周年特別企画として考えたら リサイタル2回分になってしまいました。。。第1章-未来という海、現代という河口、近代という汽水域-ヴァスクス:無伴奏チェロのための『本』第2曲「ドルチッシモ」ショスタコービッ...

松山気質?!ピティナ愛媛支部30周年記念コンサート

リハに本番に打ち合わせ&たまに懐かしい友人たちとご飯…師走でなくとも相変わらず時間に追われるバタバタ生活万年師走のチェロ弾き旅烏です。さてそのような中で先日の松山行きは心洗われる二泊三日でした。私にとっては5年ぶりの松山相変わらず太陽に恵まれて幸せな気持ちになる場所です。今回は「ピティナ愛媛支部30周年記念」でお招きいただいて先ずは空港から直行したメンバーの皆さまとのランチ暖かく迎えていただいてすでに...

愛媛へ&難民支援チャリティコンサート@大船教会

いま羽田空港におります。といっても国内線、本日はチェロ雄とともに松山に飛びます。なのにさっき「あっ!!パスポート忘れた!」と一瞬青くなりました。。。さて今回はピティナ愛媛県支部の創立30周年記念ということで盟友ピアニスト黒田亜樹さんにお声がけいただきました。今日はアンサンブルレクチャー&トークコンサート。亜樹さんと地元の小さなピアニストさんたちを公開レッスン、模範(?!)演奏とあとは自由にお話し(!)とい...

オルガンと天翔ける旋律を!

今日はオルガ二ストの関本恵美子さんとリハーサルでした。恵美子さんとの共演は久しぶりです♪今回のコンサートは12/23に福島音楽堂で開催!(今日は霊南坂教会にて、パイプオルガンの下ではチェロ雄が小さく見えます)オルガンとのリハーサルはもちろんオルガンがないと出来ない、、、しかもオルガンも楽器によって随分と構造や機能が違うようで前もって色々試して曲を選んでいます。今回はそれぞれのソロもありますがデュオコーナー...

突然ですが、人生初ソウル!

ええと、、、ただいま人生初の韓国、ソウルでブログを書いております。和歌山4公演から戻って鎌倉のコンサート(これらのブログはまた別に。。。(・ω・)ノ)その翌朝にこちらに飛んで参りました。といってもマークの仕事にくっついての3泊4日ソウル滞在自由時間はほとんどなく、やっと昨日30分ほど王宮を散歩景福宮、いまにも宮廷に仕える人が出てきそう。なんだか懐かしいなあ。奈良を思いだします。後ろにチマチョゴリの可愛い...