FC2ブログ

51弦の響き〜リサイタル@ひまわりの郷

昨日は横浜市のひまわりの郷ホールにてコンサートでした。
20180510231036fde.jpeg

「ウィークデーコンサートVol.1水谷川優子チェロリサイタル~ハープの調べとともに~」ということでパートナーはハーピストの山宮るり子ちゃん

2人ともこのDUOは楽しみでもうドレスまでシンクロしております。
2018051023093032f.jpeg

実はこの2人でホールで共演するのは初めて!

ハープ47弦+チェロ4弦 あわせて51弦が共鳴してどんどん音が深まっていくように感じました。

こちら「ひまわりの郷」良い響きのホールと伺っており、初めてブルッフの「コル・ニドライ」やバッハの「ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第2番」にも挑戦してみたのですが、またチェンバロやピアノと弾くのとはまったく違うアプローチが生まれてきて、新鮮かつ奥深い音楽になります。
2018051023094861f.jpeg

やっぱりアンサンブルは本番を重ねて育っていくんだなと手ごたえを感じました。

るり子ちゃんのソロ、美しかった!
ヘンデルのハープ協奏曲の第1楽章は「定番」のあのメロディ♪
弾きだした瞬間に前列のお客さまが思わず「おーあれかあ🎵」と声に出されたらしい 笑

私のソロはバッハの無伴奏組曲第1番を。
こちらも定番ですが、弾く度にゼロの気持ちで向かい合います。
20180510231018739.jpeg

毎回毎回が初めての気持ち。
この曲はいつも「初心に還りなさい」と語りかけてくる。

人生であと幾度これを人前で弾くのかわからないけれど、その心を忘れたくないものです。
20180510231026b3a.jpeg

るり子ちゃんとは今年はあちこちでご一緒できます。

共演するということは共に未知の世界に旅するようなもの。
201805102310001ee.jpeg

一緒に舞台という大きな海に漕ぎ出せることを幸せに思います。

いまこれからチャレンジするプログラムの相談をしながら2人でワクワクしているところ。

いや、マネージャーで仕掛け人のO崎さんと3人でワクワクしております!
20180510231009252.jpeg

今年はまだまだこのDUOのコンサートが続きます。

7/26@栄区民文化センターリリス(横浜)
http://www.lilis.jp/event/?id=1513224543-673075

9/7@宗次ホール(名古屋)
http://www.munetsuguhall.com/calendar2/201809.php

9/8@SAYAKAホール(大阪・狭山)
http://www.sayaka-hall.jp/program-detail/?id=2230

あと一緒に船にも乗せていただきます🚢

それこそワクワク
20180510231044c57.jpeg

最後に可愛いるり子ちゃんとチェロ雄と、ハープ君の一枚を貼っておきますね。チェロ雄とはすっかり仲良くなってます。

あ、今度るり子ちゃんのハープの名前、聞かなくちゃ。

もしや女の子なのかな?ドキドキ💓
Theme: クラシック | Genre: 音楽