FC2ブログ

水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記

心機一転さようなら2020ありがとう

今日は大晦日
あと2時間で2020年が終わります。
本当ーーに不思議。ブログもこんなにご無沙汰してしまって面目ない。

いま私はマークと日本に帰ってきており、隔離期間は大掃除でスッキリ!マークは毎朝、エスプレッソを片手に冬の木洩れ陽を楽しんでいました。
今日は仕事納めで帝国ホテルのコンサート、フルートの山形由美さんと、ヴァイオリンの奥村愛ちゃん、ハーピストの山宮るり子ちゃんとご一緒に年越しではないけど「大晦日コンサート」でした。
最後の曲は4人でパッフェルベルのカノンだったのですが、このシンプルな曲がやけに沁みて…なんだか不覚にも弾きながら心が解けていくのを感じました。


あまりにも思うところが多すぎた2020年
その中でも確固として変わらないもの、普遍なものがありました。


ただときどき心が弱ると芯がブレそうになった。でも今日の久しぶりの生演奏では、曲たちに『そうじゃない、ちゃんとそこにあるよ』と教えて貰った気がしました。


こうして学びの2020年が終わります。
だから、2020年ありがとう!!
そして2021年よ、ようこそ!!!


明るく皆ですごしたい。たくさん微笑みが溢れる一年になりますように。


今年も色々な形でご縁をいただき 応援していただき 本当にどうも有難うございました!
また来年も宜しくお願い申し上げます。
どうぞ良いお年を!!!

該当の記事は見つかりませんでした。