ベルリン便り〜秋も更けゆき

ご無沙汰してしまいました〜

先日のNHK杯ご覧になりましたか?素晴らしかったですね〜

私はここドイツで「Euro Sport」の放送を見ましたが
とくに浅田選手と高橋選手の演技に惹きこまれました。

氷上の人間が音楽と身も心も1つになって、流れる感情を身体全体で表現する…
なんて心を打つんでしょう。
ジャンプもスピンもすべて技術と表現は不二のものなんだなあと改めて痛感しました。

英国人の解説者もビートルズで踊る高橋選手には時おり絶句『…なんて素晴らしい…夢のような美しさだ…!』ですって。

他の選手の方々もこれからが楽しみです!
みんなが自分の全てを尽くして悔いなき演技ができますように〜

さて、気がついたら11月も3分の1すぎてしまいました。
ハロウィーンも遥か彼方。。。
DVC00059.jpg
(今年もネロオは仮装に不機嫌(笑)ドイツに発つ前に鎌倉「いぬとねこの病院」にて)
IMG_0207.jpg
(デュッセルドルフの市場も南瓜づくし)
Image 2
(@ベルリン:近所のスーパーマーケットでは毎年「HOKKAIDO」という南瓜をみます)

日本も朝晩がだいぶ冷えてきたそうですね。
皆さまはお元気でおすごしでしょうか?

実はワタクシ、ひさしぶりに大風邪をひいております。

寒くなってドイツもあちこちで風邪がはやっているようなのですが
これが、どうにも「しつこい」!!

少しよくなったかと思えばぶり返し、もう2週間ちかく完全復活に至りません。
1381826_10200671386095737_1891106152_n.jpg
(デュッセルドルフにて:この時はまだかろうじて元気だった)

この風邪で何が悲しいって、耳が今ひとつ不調なこと。

よくトンネルや飛行機の気圧の変化などで耳が詰まってしまうことがありますが、まだそんな感じ。。。
ときたま爽快に通ることがあると、その時は目もすっきりと見える気がするというトホホ状態です。
IMG_0273.jpg
(ベルリンーエッセンの旅:ヨーロッパを横断した恐ろしい嵐の影響で
行きは通常4時間弱のところ8時間かかりました!)
IMG_0198.jpg
(窓の外はこんな感じ、嵐のおかげか空の色がすごかった)

それから風邪でツラいのは日によって鼻が利かず、料理が味わえないこと。
でもまあ食欲が戻っただけでも感謝せねば。
IMG_0206.jpg
(@デュッセルドルフの市場:いろんなチーズとハムやソーセージを発見)

そのような訳でひさびさにマークの弦楽四重奏団「オルフェウス・カルテット」を聴ききに旅についていったのに3回のコンサートのうち初回しか行けず…
ずっと宿泊先で休むはめになりました。
IMG_0183.jpg
(ドイツの車窓から)
でも寝込む前は、駆け足でしたが友人にデュッセルドルフの街を案内してもらったり
IMG_0202.jpg
ケルンにヴィオラ奏者ライナー・モーグ先生御夫妻をお訪ねして10年ぶりにご一緒にワインを飲んだり
IMG_0203.jpg
(デュッセルの旧市街に住む「からくり人形くん」微妙に首がうごきます)

そんなこんなで楽しんでいたので文句はありません。

他にもこの秋は会いたかった人と再会したり、何年越しの約束を叶えたり…
そんな出逢いのシーズンみたい。不思議な時の巡り合わせを感じます。

そうだ、日本に帰ったら最初のコンサートは伊勢神宮での奉納演奏なのです。
天照大神に風邪をおうつししないよう(!)に完全復活して帰国したいと思います。


では、最後に長寿ネコとして表彰されたネロオのようすを…
DVC00023.jpg
口内炎の治療でカーラー着用/宇宙人ぽくなったネロオ
本人はまだハロウィーン仮装よりマシだと思ってるらしい。
Image 10
母に抱かれるネロオの図↓
「よき友」はもちろんだけど、ネロオくんは「よき助け手」になってるかなあ?!
IMG_0195.jpg
『ん?!』
関連記事
Category: 海のこっち側で
Published on: Mon,  11 2013 00:18
  • Comment: closed
  • Trackback: 0