怒濤の初冬〜その2「サンタさんと共演」@鎌倉

いつの間にか晩秋から初冬へ〜
相変わらずバタバタが続いております。

昨日もロンドン、パリから来た演奏家の友人たちと日本でウン十年ぶり(笑)に再会!
それから打ち合わせに走り、夜はある会合にお呼ばれしていました。

ホント、なんだかこの11月からはいつもにも増して再会と出逢いの嵐で
「御縁」の不思議を痛感するばかりです。

そんな御縁の1つにこの月曜に出演した
「サンタ・プロジェクト/チャリティコンサートin鎌倉」がありました。
IMG_0848.jpg
会場の鎌倉・雪の下教会は満席で嬉しい悲鳴。

でも当日たくさんの方にお帰りいただいたそうです。
本当に申し訳ない。。。

北フィンランド・ロヴァニエミのアカペラ合唱団「ベルカント」の皆さん
IMG_0817.jpg
透明で純粋な声に感動しました。

私が9月にあったラップランドでのコンサート写真を見せたら凄く喜んでくださり
またヘルシンキ近郊で共演したピアニストと同郷ということで共通の友人も!!

「世の中がせまい♪」と手に手をとって喜びあいました。
『次回はロヴァニエミで共演しよう』と、御縁がどんどん広がりそう。

そしてフィンランド政府公認サンタさん登場!!
IMG_0833.jpg
本物のサンタさんっっっっと子供たちも大興奮。
私も一緒に大興奮(笑)
IMG_0845.jpg
共演したピアニストの山本恵利花ちゃんと。
今年5月に南三陸町でのコンサートで出逢った素敵な若手ピアニストです☆
しかも仲良しのクロアキこと黒田亜樹ちゃんの愛弟子ということで色んな繋がりがたくさん〜
こちらも御縁です。
IMG_0846p.jpg
このサンタ・プロジェクトは「サンタさんが被災地の子どもたちを訪ねる」という東北支援なのです。
プロジェクトの中心となって働いたのが関東学院の学生さんたち。
きびきび&細やかにお世話をしてくださった、りかちゃんも大学生〜若くて可愛い!
IMG_0843.jpg
先日ご一緒にディナーさせて戴いたフィンランド大使は『サンタが喜びをもたらす大使になれば嬉しい』と仰っていました。

「サンタさん」は聖なる者、アトラクションではありません。
サンタさんの心を持った彼の純粋なスピーチは
子どものみならず大人にも伝わってのではないか、そう思いたい。

私にとってはこの出逢いが「プレゼント」
ひと足お先にクリスマスの空気に包まれた一日が終了しました。
IMG_0850.jpg
素敵な鎌倉のカトリック雪ノ下教会
ここでは来年3月2日に鈴木大介さんのギターとご一緒に
南三陸町を応援するチャリティーコンサートで弾かせていただきます。

来年も色んな御縁が広がるといいなあ。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Wed,  04 2013 13:59
  • Comment: closed
  • Trackback: 0