CD「CON ANIMA(コン・アニマ)」リリース御礼! そして〜魂をそえて〜ということ

この土曜日にとうとう新CD「CON ANIMA〜魂をそえて〜」がリリースいたします!
1503485_679337188772549_1777910478_n.jpg
(デザイナーU原さんによるジャケット写真が公開解禁に↑)

今回は初のセルフディレクション、そして名付け親にもなりました。

Con Anima はコン・アニマと読みます。
意味は音楽用語だと生き生きと、というような意味ですが〜魂をそえて〜という気持ちをこめてつけました。

ホント、このCDはウチの子という気持ちがしています。(まだ本物を手にしていませんが…)
落ちこぼれで手がかかるけど、愛情をもって育てた、そんな感じ。

正直にいうと綺麗に仕上がったCDというよりも、奏者の息遣い(ハナイキ?!)が聴こえるようなCDです。
そんなライブ感を大切にしました。

セルフディレクションでは、録音しながらどんどん弾き方(ニュアンスやタイミングなど)を変える過去の自分自身に悩まされるばかりでした。

3日分のテイクは実に10枚のCD-ROM分となり、NGテイクも含めて全て何度となく聴きなおしました。
人生でこんなに長い時間、ヘッドフォンをしていたのは初めて(笑)
(去年、BOSEのヘッドフォンを買ったのは、このためだったのか?!)
耳に熱がこもって中耳炎がぶりかえしそうになったり、頭痛になやんだこともあります。

お恥ずかしい話、もともと私は自分の演奏を聴くのが苦痛でできれば避けたい…

でも今回はそんな訳にいきません。
アタマを冷やして客観的に聴くのには時間がかかり、それで第1と第2Editで選ぶテイクが変わってしまったり…
なにしろトーンマイスター(エンジニア)のIさんに多大なご迷惑をおかけしてしまいました。

最初に探した私の「傷がないテイク」は往々にして演奏も大人しめ…
それよりも荒々しくとも「いま生きてる」と感じるテイクを選んでいきました。

この録音を通して自分の至らなさも、これから向かって行きたい方向も良くわかりました。
私を育ててくれた録音でした。

ピアノの小柳美奈子さん、ライナーノートだけでなく支えてくださった渡辺謙太郎さん、ハーブクラシックスのM田さん、トーンマイスターのI口さん、デザイナーのU原さん、そしてマネージャーNちゃん

このCDが生まれるためにご尽力くださった皆さまに心から感謝もうしあげています。
そしてこれから聴いてくださる皆さまにも…

3,150円(税込) HERB-019
■共 演:小柳 美奈子(ピアノ)
■収録曲
バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番  
ルビンシテイン:メロディ
ポッパー:ハンガリー狂詩曲
黛敏郎:BUNRAKU
ガーシュウィン/挟間美帆 編曲:I Got Rhythm
ガーシュウィン/挟間美帆 編曲:Summertime
グラズノフ:吟遊詩人の歌
ムソルグスキー:ティアーズ 
ブルッフ:コル・ニドライ
■レコーディング場所  秩父ミューズパーク
■発売元  ハーブクラシックス 
■お申し込み info@herb-classics.jp


実はAMAZONで購入できるまで少々お時間がかかるそうで…
そのかわり(?)『早く実物が欲しい』という方には
19日にヤマハ銀座ビル1Fにてどなたでもお立ち寄りいただけるイベントを行います!
美奈子さんも一緒に弾いてくださいます♪

【CD「CON ANIMA〜魂をそえて〜」リリース記念イベント】
ー水谷川優子、待望の新CD発売を記念して無料のミニコンサート&サイン会を開催!ー

1月19日 14:00〜/16:00〜
共 演:小柳美奈子(ピアノ)
場 所:銀座ヤマハ1Fポータルステージ
入場無料 ※予約不要ですが お立ち見での鑑賞となります。 予めご了承くださいませ。


そして31日には収録曲をたくさん聴いていただけるコンサートもあります!

【CON ANIMA〜魂をそえて〜CDリリース記念コンサート】

サロンは先着80名の贅沢なコンサートということで、おかげさまで完売目前♪
あと5席を切っておりますのでご興味のある方は即!予約をなさってください。

詳細はこちら
料 金:一般¥3,500/会員¥3,000/学生¥2,500(※要予約)
場 所:ヤマハ銀座コンサートサロン (ヤマハ銀座ビル 6F)
問合せ:ヤマハ銀座店 5F ピアノ売場
tel:03-3572-3132(営業時間 11:00~19:30) ■定休日 第2火曜日


ということでCD一色かというと実はそうでもなく

18日には「シューベルトの名曲を夢のトリオで - 国際的名手3人がつどう午後」
なんと音楽プロデューサー中野雄氏の講座にて、幼いころからの憧れで2013年にデビュー60周年を飾った国際的なピアニストの深沢亮子先生とパリ在住のヴァイオリニスト瀬川祥子さんと演奏させていただきます。

シューベルト…ぶるぶる(震え)しています。
IMG_1330.jpg
あと21日にはアンサンブルφ(ファイ)の「鵠沼サロンコンサート」も!
今日はφのリハーサル、個人練習もせねば。。。

というわけで〜魂をそえて〜弾いてきます!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Fri,  17 2014 08:05
  • Comment: closed
  • Trackback: 0