旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2014-03-18 Tue 20:42
ベートーヴェン@カイロ→Trio デビュー@パリ
ご無沙汰してしまいました。。。

いまこの瞬間はまだパリにおります。


なかなかPCをインターネットに繋げる時間がないままカイロからここへ、そして今晩はベルリンに戻ります。

ベートーヴェンのトリプルコンチェルトをカイロのオペラハウスで弾いたのは3月10日、、、なんだかずっと前みたいに感じるのは時の感覚がなくなってるからかな。



ピアノで弾き振りしたラルフとマークのヴァイオリン、そしてカイロオペラ交響楽団の皆さんと一つに融和する瞬間を楽しんだコンサートとなりました。

このオーケストラにはエジプト人の他にロシアやリトアニア、ブルガリア奏者などもいらして思ったよりインターナショナルだったのですが、なんと嬉しいことに日本人メンバーが4人も!!
フルートの桂子ちゃん、ヴァイオリンのまきちゃん、トランペットの高さん、そして去年知り合った同じくトランペット奏者の堀江さん、支えてくださってありがとうございました。

(コンサート前半にシベリウスの交響曲第6番をエジプト初演なさったマエストロNagui、若いチェリストMarcellinoくんと一緒に)


コンサートのリハーサルと同時進行して連日、マスタークラスもしていたのですが、3年目の今年は彼らの音楽に対する色んな意識が変わりつつあるのを感じました。新しい出逢いもあったし、初年度から教えている子が大きく飛躍して嬉しかったり、また今回も彼らの学習意欲にこちらがエネルギーをいただいたのでした。


それからカイロからパリへ直行、Trio SolLa(トリオ ソ・ラ)のデビューコンサートを行いました。

そして…なんと今秋にまたフランス公演が決まりました!!!

fc2blog_201403182140423d6.jpg
3人で喜びあったのもつかの間、ピアノのかつらさんはすでにNY、私も今晩ベルリン、パリ在住の祥もペテルブルクへとまた3人ばらばら。。。

次は4月の浜離宮朝日ホールの公演をめがけて東京で集合します。

それでは、またパリでのお話や、カイロのこぼれ話はまたベルリンに帰ってからお伝えしますね!
そろそろ空港に向かわねば〜
関連記事
別窓 | 海のこっち側で | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |