アプリココンサート&旅の思ひ出「アラビアのコナンくん」

いまベルリンはすっかり春!!
朝から鳥たちが嬉しそうに囀っています。

さて日記の前に日本帰国直後のコンサートのお知らせを☆
week34_omote (1)
この「アプリコ ウィークデー・コンサート Vol.3」は
蒲田駅から徒歩3分という立地の大田区民ホールの企画で
その名のとおり『平日のお昼間に60分間の贅沢な時間をすごそう!』というもの。

会場:アプリコ 小ホール
日時4月10日(木)モーニング11:00開演/②アフタヌーン14:00開演
各回1500円

チケットは Enne倶楽部でも取り扱っております(こちらは手数料なし)
tel:080-2262-6225 fax:043-433-5305
mail:enne-club2@yuko-miyagawa.com
ドイツからロシア、フランス、スペインにアメリカと日本など「音楽で旅する」楽しいプログラムを組んでみました。

美奈子さんとの新しいレパートリーも披露します☆
どうぞお時間が合う方はぜひぜひいらしてください!


というわけで、、、
いまは久々の自宅生活で落ち着いた気持ちになっております。
IMG_2546.jpg
なんといっても自分のキッチンで料理できるのは至福のとき。
(自宅のチェロの練習も至福だけど)

昨日はさっそくパリで食した韓国料理のアレンジ版を試しました。
茹で豚をサラダ菜で包み刻みネギがはいった味噌ダレで食すという、いたってシンプルなものだけど(笑)

気分でいろいろなスパイスとお酒をいれたちょっと辛めのソースがなかなかに成功。
例によって2度とできない味で、マーク曰く「キミの料理は一期一会」だそうな…

豚さんのバラ肉は臭みをとるため緑茶で柔らかく煮ました。

それと牛蒡チップスと松の実を炒ったものをのせたアボガドメインのサラダ
最後にマンチェゴチーズ&かりんのジェリー、ロックフォ−ルチーズ&無花果のジェリーでカタロニア風。

それにスペインのちょっとスパイシーな白ワインを合わせました。
次回は味噌ダレにゴマじゃなくてアーモンドを砕いていれてみようっと。

間にパリがはさまったためか
カイロで毎日マンゴジュースを飲んでいたのが先週のことだったなんて、、、
ちょっと信じられない気分です。
IMG_2188.jpg

そういえば今回の<エジプト発見その1>はこんなもの
IMG_2182.jpg
アラビア語を話すコナンくん。。。
はい、エジプトのテレビで「未来少年コナン」を放映していました!
画面の下のにょろにょろはアラビア語です。

さすが日本のアニメはインターナショナルに愛されてるわ〜

しか〜しコナンがアラビア語で叫ぶだけでもびっくりなのに
声優さんがおじさんらしく、野太い声でかなりショック!
小原乃梨子さん〜助けて〜

あんまり怖いのでラナの登場まで観られませんでした。。。

そして<今回恐ろしかったこと>はこれ
IMG_2196.jpg
はい、、、、、、、、、、

対向車が向かってきてます〜

なぜならば、、、、、、
私たちの車が逆走しているから!!
ぎゃー

実は私たち外国人奏者のアテンドをしてくれた方のマイクロバスのドライバーさん
いつもはもの静かなのですが、、、

なんとトンネルに入った途端にスイッチON☆
急に時速140キロくらいで飛ばすは、前の車を威嚇して追い抜くわの暴走ぶり

この写真を撮ったときはそのトンネルで興奮した直後で
今度は『オールドカイロ(旧市街)のゲートを間違えた』といって逆走!!

しかもビュンビュン向かって来る車と同じスピード
さらに、その間を歩行者が渡ってる!!!

「ホント、僕たちよく生きていたよね(涙)」
とラルフたちと慰めあったカイロの夜でした。

いまやもう懐かしい思ひ出です。。。
関連記事
Category: 海のこっち側で
Published on: Sat,  22 2014 02:12
  • Comment: closed
  • Trackback: 0