ただいま&ラヴェルのDUO

昨日おかげさまで無事に帰国いたしました。
IMG_1680.jpg
(ゴロゴロいって喜ぶネロオくん、ウルサくないのかな?!)

ルフトハンザのストライキ日にあたってしまい『予定より一日遅れですが、羽田着ルフトハンザ便のウェイティングリスト上位に載せてあるので大丈夫です〜』というルフトハンザのお姉さんの御言葉は…

ぜんぜん大丈夫ではなく!!
急遽トルコ航空に変更。

ベルリンからイスタンブールに飛び、しかも現地で2時間ちかくの遅延があって…
よれよれになって成田に到着、そこから鎌倉まではまた遠いのであった。

ちと思ったより疲れる帰国の旅となりました。

でもトルコ航空はさすがに3回も欧州最優秀賞(ヨーロッパ ベスト エアライン)」に選ばれたことだけあってストレスフリー☆

CAの皆さんはフレンドリーだし
あまり食べない機内食も美味しかったし
機体がちと古くても、映画のチョイスもたくさんあるし

ええと、あとはもう少し心に余裕があれば…
トルコ航好きの友人の真似をして、いつかイスタンブールで途中下車したいと思います。
IMG_1682.jpg
しかし微妙に心の余裕をなくした理由の1つ、今日の本番も無事に終わりました。

今日は音楽プロデューサーの中野雄先生の講座へゲスト出演。
ヴァイオリンの瀬川祥子さんとラヴェルの二重奏「ヴァイオリンとチェロのためのソナタ」
そしてヘンデルーハルヴォルセン「パッサカリア」を演奏してきました。

2回の講座なので、ほとんど続けて2回弾けるのが勉強になります。
反省して、すぐに応用〜

音楽家の間では「100回の練習より1回の本番」というような言葉がありますが、まさにそれ!
有難味をしみじみ実感です。

次回この曲は5月3日の二子玉川の高島屋において「リバーサイドクラシックス音楽祭」で弾かせていただきます。
どなたでもふらりと寄れる無料コンサートなので是非どうぞ〜

その前に瀬川さんとはまたTRIO SolLa漬けの日々がありますが…


さあ明日は美奈子さんとアプリコホールリハーサル!

時差と眠気を無視でがんばろうっと。
それにしても今年は桜に間にあって良かったなあ〜
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Mon,  07 2014 23:58
  • Comment: closed
  • Trackback: 0