旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2014-04-20 Sun 22:34
トリオ ソ・ラ@朝日カルチャー & 流鏑馬
NY、パリそしてベルリンから3人集まってのTrio SolLa(ソ・ラ)でピアノ三重奏三昧の日々がはじまっています。
そのような中で昨日は朝日カルチャーにて中野 雄先生の講座で演奏させていただきました。

私としたことが写真を撮り忘れ。。。。。。
Image 10
代わりに先日パリで弾かせていただいたサロンでの写真をお目にかけますね。

もっとも有名なピアノ三重奏といえる美しいメンデルスゾーンの第1番
アメリカの新たな<クラシック>になるであろうシェーンフィールドの痛快な「カフェ・ミュージック」
それにラヴェルが第一世界大戦のさなかに書いた傑作、オーケストラのような大曲であるトリオ

と、なかなか大変なプログラムを選んでしまったと思いながらも、充実感たっぷりの日々です。
IMG_2542.jpg
明日からも3人で濃い日々をすごし、24日の朝日浜離宮ホールのコンサートにむかってもっともっと音楽に浸りたいと思います!

突進といえば、、、
日本に帰って初めてのオフ日だった本日は鎌倉鶴岡八幡宮でおこなわれた流鏑馬にお招きいただいてきました。
IMG_2755.jpg
厳かに行われる神事の美しさといったら…
IMG_2778.jpg
ー天にむかうー
IMG_2779.jpg
ー天に射るー
IMG_2780.jpg
見えないものへの畏敬の念、有難さ、尊さ…
IMG_2782.jpg
なんだか去年の伊勢神宮での奉納演奏の感覚を思いだしました。
IMG_2791.jpg
こういう装束の方に街角であっても違和感ないのが鎌倉です。
IMG_2789.jpg
松尾崇 鎌倉市長も烏帽子がお似合い☆
IMG_2784.jpg
馬も人も美しい!鞍も鐙も日本古来のものだそうです。
IMG_2792.jpg
物凄いスピードで小さな的を射抜く迫力よ…

そして本日のベストショット!(iPhoneがんばりました(笑)
IMG_2851.jpg
人馬一体、そして風とも1つになる。

ちょっと寒かったけれど、惚れ惚れしつつ、心がからりと爽快になった「流鏑馬」でした。
ー恐れなく 迷いなくー
私もこんな風に走り抜けたいな〜
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |