GWその2/「たけのこの会」〜17絃の響き

そして日曜日は鎌倉にてとある会で弾かせていただきました!
IMG_2906.jpg
お琴の馬場信子先生とコラボもあって楽しかった。

タン タラララレレラー♪
お琴といえば、あれです「春の海」
なんと宮城道雄先生の名曲にチェロで挑戦!
IMG_2908.jpg
最初は尺八の音などをイメージして練習を試みましたが、あえなく断念〜
というよりも、チェロで弾くんだから、尺八とはまた違う低音弦楽器の良さでコラボしようとシフトチェンジ。
それで楽しく弾かせていただきました。
IMG_2909.jpg
お琴の駒は移動可能で何の調性でもお弾けになれるわけですね。
ふむふむ…

そして気さくで可愛い信子先生は7色の音色の持ち主!
アンコールにはバッハ/グノーの「アヴェマリア」弾かせていただきました。

お琴13にチェロ4弦、17弦のコラボ、いろいろ出来そう。
奥が深いことになりそうです。
IMG_2915.jpg
実はこの会は浅尾慶一郎氏が主催なさる、震災にあった東北の学生の進学支援のためのチャリティーの集まりでした。
その名も「たけのこの会」
この季節、鎌倉のあちこち、とくにお寺ではたけのこが生え放題、それを素晴らしい先生に調理していただいて食す。

震災時にゼロ歳だった方が成人するまでの期間…
20年を目標に子供たちが「たけのこ」のように天にむかって育つように応援する会です。

はからずも「みんなの党」の党首になられた浅尾さん、いよいよお忙しいですが、若者の夢と未来をサポートするこの会を私も陰ながら応援したいと思うのでした。
IMG_2916.jpg
司会をした友人のT邊恵美さん、女優さんのように美しい♡
信子先生もそうですが、着物をさりげなく着こなせる和装美人っていいなあ。

「袴の着こなしなら任せて!」という私ですが、
着物もぜひ80歳くらいで似合うようになりたいなあ…ガンバロうっと(笑)
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Thu,  01 2014 09:34
  • Comment: closed
  • Trackback: 0