旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2014-05-10 Sat 10:44
ふりかえってGW/リバーサイドクラシックス音楽祭
気がつけばGWもはるか彼方。。。
時に羽が生えてしまったのでしょうか。

ちょっと焦りながら久々にBLOG更新させていただきます!
5/3は去年も出演した「リバーサイドクラシックス音楽祭」@玉川高島屋S・Cにうかがってきました。
IMG_2978.jpg
相変わらず可愛いヴァイオリン型のチラシ☆
IMG_2973.jpg
この日も早起きでしたが、デパートのはじまる前にはいれるのってちょっとワクワク…
IMG_2977.jpgIMG_2982.jpg
観客はマネキン?!広い会場を独り占め、、、これは楽しい!

12:00はソロのステージ、ずいぶん早くからたくさんの方が待っていてくださいました。
IMG_2983.jpgIMG_2985.jpg
バッハの無伴奏からカサド、「BUNRAKU」のカット版、最後は私版で「大きなのっぽの古時計」☆
けっこう盛りだくさん?!

そして14:00のステージ〜やっぱり午後はさらに凄い人手で立ち見の方々もたくさん。
去年は3回公演がallソロでしたが、今年の2公演目はヴァイオリンの瀬川祥子さんに登場いただいてDUO☆
IMG_2994.jpg
ソロも楽しいけれど、やっぱり気のあう仲間と一緒なのはさらに楽しい!!
IMG_2990.jpg
ヘンデルーハルヴォルセンからバッハ、ラヴェル、最後は父の遊び心あふれる(笑)編曲で「日本の歌」を3曲、とパレットをひろげて縦横無尽に楽しみました。
IMG_2991.jpg
ドレスは同じお店のもので実はカラートーンが違うだけでなく、素材と模様も違います。
でも微妙にリンクしている?

(終わってからはデパート内のガーデンカフェに駆け込み、、、すっかり写真撮るの忘れました、、、)

先日、Trio SolLa(トリオ・ソ ラ)でご一緒したばかりの祥子嬢
秋にはトリオ公演第2弾もありますが、その前に7月は広尾のサロンで「フランス音楽の夕べ(仮)」でも共演します。

彼女との御縁は私が幼稚園にはいる前まで遡ります、いわゆる「幼馴染み」
学生時代もお互いの留学先をたずねてお泊まりする仲でしたが、まさか大人になって頻繁に共演するようになるとは…

振り返ると不思議なような、面白いような、、、また淡々とあたりまえのようにも思えます。
人生はいろんな楽しい驚きに満ちていると思うわけです。

さて、いまから南三陸町にいってまいります!
明日は去年につづいて復興支援の公演とイベント、1年ぶりに町の皆さまに再会できるのを楽しみにうかがってきますね☆
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |