南三陸町で明日をみる〜「第3回 復興支援 KIBOU311 桜植樹祭記念コンサート」

週末は1年ぶりに南三陸町に伺っていました。

ここに着いた時に「ただいま」と言っている自分に気がつき
また皆さんにそんな風に迎えていただいて本当に嬉しくなりました。

ここの町は確実に去年よりも活気が戻ってきています。
IMG_3021.jpg
瓦礫の撤去も進み、いまは新しい町づくりを計画するところまで来ている、と土地の方にうかがいました。
IMG_3026.jpg
(ホテルの宿泊客も増えていました)

そして翌朝、なぜだか4時に目覚めた私はホテルのカーテンをあけて息をのみました。
IMG_3044.jpg
なんて大きな朝日!!

その下ではすでに漁がはじまっていました。
人間が生活を営むことの尊さ、、、

ただただ太陽があがるのをみつめていました。

この日はまず「第3回 復興支援 KIBOU311 桜植樹祭記念コンサート」がありました。
IMG_3076.jpg
会場のベイサイドアリーナは震災避難所としてたくさんの方々が長く生活なさったところです。
IMG_3088.jpg
左はこのKIBOU311のプロジェクトを大々的に支援する服飾会社DORMEUIL本社からこのイベントのために来日なさったアルバさん、真ん中はこの南三陸町を支援する活動をなさっているLOOM JAPANの代表 加賀美由加里さま。

アルバさんの暖かいお人柄が溢れたスピーチは敬意と思いやりが込められ、
パリと南三陸という距離をこえて一瞬にして人々が結びついたのを感じました。

こちらは私たち音楽隊の写真☆
IMG_3090.jpg
左から今回初登場のロンドン在住で生き生きとした音楽が魅力のヴァイオリニスト松本裕香ちゃん
ソロもアンサンブルも自由自在に素晴らしいピアニストの山本恵利花ちゃん
亡きお父さま坂本九さんの「歌」を引き継いでいる優しい声の大島花子さん〜

みんなでのコラボも本当に楽しかった!!

コンサートは南三陸町のコーラスグループ「コール潮騒」の皆さんの歌もありました♪
色んな年齢の方が歌をとおして1つになる、いや1つになって歌うのかな。
皆さんが音楽によって力を得てらっしゃるのだと実感する力強い声でした。

それから今回は鎌倉から母の母校である清泉女学院高等学校のコーラス部48名の可愛いお嬢さん方も駆けつけて合唱を聴かせてくれました。

さすが「全国1位の実力!」なのですが
それよりも、彼女たちは「信じる」「祈る」気持ちが音楽をとおして伝わってくる…
素直さと純真さ、天使たちってこんな歌声なのかなあと思いました。
IMG_3093.jpg
そのあとの餅撒きではしゃぐ姿はすっかり可愛い普通の女の子たちに戻っていましたが(笑)

お餅撒きを準備してくださったアストロテックの佐藤秋夫社長にまた工場をみせていただきました。
IMG_3104.jpg
もともと電子部品をつくる会社だったのにまったく畑違いのハンドバッグをつくる…
そして驚くべきクオリティーのものを生み出し、その技術はどんどん向上している…
IMG_3105.jpg
誠実で純粋な佐藤さん(クリックするとインタビュー記事が読めます)の「生きる」姿勢は「凄い」としか言いようがありません。

それから桜の植樹へ移動〜
IMG_3108.jpg
素晴らしい天気のもと(日焼けしました(涙))爽やかな風が吹く丘の上で
IMG_3164.jpg
楽器たちも参加しての植樹!!来年は大きくなってるかな?
DSC_7173.jpg
「また帰ってきます!」佐藤仁 南三陸町長と固い握手を交わしました。
DSC_7171.jpg
日本のあちこちからいらした沢山の参加者の方々(もっと多かったのですが…)、口々に「またここで集まりましょう」「遅くともまた来年に」と言いながら別れをつげました。


「防災市庁舎」
IMG_3025.jpg
ここを壊して新しい建物をという声もあるそうですが
ここはすでに人々が祈りを捧げる寺院のような場所になっています。

ここにきて 祈って
人には「忘れてはならない」ものがある
それは本当は「忘れられない」ものでもあり
そして「今」を生きるために必要なものでもある
そう感じました。

本当のところ 町の以前の姿を知らない私たちには
町の方々がなにを どのくらい喪失なさったのか 知る術もありません。

でも前向きに 勇気をもって 諦めずにこうして確実に進んでいる方々に再会して 胸の奥底に湧いてくるものがあります。

南三陸町で、またしても大きな戴きものをしてきました。


さあ、ここからは南三陸町の海の幸のオンパレード!
IMG_3034.jpg
生まれてはじめて生きた鮑を火にかけました(驚)
しかもバターとレモンで食す!!贅沢すぎます、、、
しかし鮑が熱くてくるくる回るのも(愕)
肝がはじけてジャンプするのも(怖)はじめて知りました。

IMG_3073.jpg
IMG_3074.jpg
IMG_3071.jpg
IMG_3072.jpg
この値段!このお味!
ホタテって甘いなあ、海鞘ってフルーツよねえ、、、と感動の嵐!

皆さん、ぜひ南三陸町へいらしてくださいね☆
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Mon,  12 2014 23:52
  • Comment: closed
  • Trackback: 0