リサイタルシリーズvol.7 「フレンチ・コネクション」

金曜日の夜はリサイタルシリーズの第7回目 「フレンチ・コネクション」でした。
IMG_3322.jpg
こちらは紀尾井ホールの魂である安齊 慶太さん(そこにいらっしゃるだけで安心!のステージマネージャーです)
山本貴志さんと、そしてフローリスト野崎由里香さんのお花。
大好きな芍薬とドウダンツツジ(灯台躑躅と書くそうな)が美しい!


今回もまた新たなことに挑戦できて、本当に有難く思っております。
支えてくださる皆さま、なによりも聴衆の皆さまに心より御礼申しあげます。
IMG_3324.jpg
(前半終了後↑内心は「急いでフランスからベルギーへ旅をしなければ!」という図)

そして山本貴志さん、、、またしてもピアノが大変なプログラムになってしまいました。
一緒に弾いてくださって本当に「感謝」の一言です!

終わってみて、なんだか新しい扉が開いた気がします。
いえ、新しい扉というと聞こえが良いのですが
『トンネルを出るとそこはー新しい課題が山積みでお出迎えだったー』
というのが本音です。

やることいっぱい、そして、やりたいことがいっぱい。
全てをきちんと音に託すために、毎日を生きるのだと、改めてそう思います。
IMG_3340.jpg
今からドイツに帰ります。
そう、日本にも一ヶ月後に「帰」ってきます!!

ではベルリンからブログを更新しますね。
また、ここでお目にかかりましょう☆☆
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Sun,  25 2014 10:40
  • Comment: closed
  • Trackback: 0