旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2014-06-17 Tue 18:41
ベルリン白アスパラ日記
ベルリン生活続行中〜
実はこんなに「我が家」に連泊したのは初めてかも。

今度ベルリンに戻ったらあれもやりたいこれにもチャレンジ…と思っていましたが
リハにレッスンに譜読み、結局なんだかんだで毎日あっという間にすぎていきます。

憧れの美術館巡りはいつの日になるのやら。
IMG_3492.jpg
でも何があっても満喫したいのはひさびさの「家ご飯」!
M夫には家庭の味(笑)を食べて欲しいし、友人たちも次々にやってくる。
IMG_3495.jpg
というわけで我が家のキッチンは常に実験室と化しています。

とくにこのシーズンの主人公「白アスパラ」は幾度も姿を変えてテーブルの上に登場
IMG_33831.jpg
こちらのホワイトアスパラガスなにしろ逞しいのです(笑)
けれど固くなくて美味しい。
IMG_3432.jpg
白アスパラと生ハムのパスタ、白ワイン風味 (パルメジャーノかけすぎてまっ白(笑))
IMG_3402.jpg
白アスパラと最近気にいってるパスタのカサレッチェ、シンプルにバターとチーズ
隠し味はシェリー、赤いのはちょっとだけチリ
IMG_3477.jpg
自分で叩いたゴロゴロひき肉とコーン、マサラを効かせて異国風の白アスパラのラザニア

さんざんグリルしたり、サラダにいれて飽きたころに(あ、まだリゾットつくってない!)
作ってみたのが白アスパラのキンピラ
IMG_3409.jpg
ゴボウの友だちのようなスジスジ感なので思ったより合いました。

緑のアスパラガスも美味しいですね
IMG_3561.jpg
緑アスパラとルッコラとグリーンピースのサラダはリコッタと和えて

そうそう友人たちは「The 日本食」を期待して我が家を訪問するらしいのですが
私の料理は見事に「自分流」なので何国料理と言えないのです。
その時の気分で、使う調味料も材料も違うし。

東西の料理本も何冊かもっているのですが
それは美しい写真からインスピレーションを受けるためか
なにかヒントを得るために眺めるもの。
レシピ通りにつくったことがないのです(威張るものではないか、、、)

なので実はお菓子作りはちと不得意、、、今年はケーキやドイツ風クッキーを焼きたいものです。
あ、でも焼かないデザートは得意!
IMG_3582.jpg
「一見ティラミス」
バニラクリームにセミドライのバナナチップをラム浸けにしたものをみじん切りにして合わせ
最下層に砕いたチョコレート味のクッキーを敷き、上には板チョコを削っただけ

今回つくった日本風なものはこんな感じ。
白菜の一夜漬けサラダに牛蒡チップスをかけた簡単サラダ
IMG_3410.jpg
豚バラ肉と卵のコトコト煮、紹興酒がなかったのでシェリーで
IMG_3408.jpg

ピミエントスの獅子唐ごっこ
IMG_3563.jpg
から炒めしたところに胡麻油と粗塩で
IMG_3572.jpg
鴨さんは隠し味に味噌をつかいました
IMG_3522.jpg
子羊さんは乾燥イチジクを使ったので日本風ではなかったな
おっとそろそろレッスンに走らねば!!
IMG_3361.jpg
以上、我が家の実験室より、、、

はい、次回はちゃんと音楽のことについて書きます。。。ね。
関連記事
別窓 | 海のこっち側で | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |