一山水 そして和歌山・串本コンサート

本当に本当にブログが滞ってしまいましてごめんなさい!

日本に帰って翌日から旅がはじまり、あちこちで弾かせていただきました。
さてどこから書こうかなと思いながらも昨日のことを…(笑)

ピアニスト山田武彦さん 能管奏者の一噌幸弘さん そしてワタクシ水谷川
IMG_5604.jpg
<鬼才、奇才もしくは天才!各界にて異彩を放つ3人のアーティストによる比類なきユニット!>
<この3人だからこそ和楽・洋楽の垣根を越えて融合してしまう“究極のトリオ”>

といろいろキャッチフレーズがついたユニット『一山水』のメンバー
枯山水ではありませんよ(笑)

例によって鬼才と天才に挟まれて小さくなっているのですが
今月は11月28日に広島県民文化センターと12月6日に桐生市市民文化会館にてコンサートがあります。

邦楽からバロック、クラシックの名曲にプログレロックまで
ホント、なにが飛び出すかわからない…

「ライヴ」と呼んだほうがいいかもしれない場外バトルになりそうです。
乞うご期待!!

え〜それから遡ってこちら↓は帰国後、最初のコンサート
IMG_5308.jpg
いかにも南国な景色にチェロ雄もご満悦♪
IMG_5310.jpg
IMG_5309.jpg
ここは本州最南端、和歌山は串本町の無量寺さま
IMG_5317.jpg
長沢蘆雪のふすま絵↑にその師匠である円山応挙のふすま絵↓
IMG_5316.jpg
本当にすばらしい作品です。
IMG_5320.jpg
八田和尚様と
毎年、この虎ちゃんの前で演奏させていただくようになってもう何年目でしょうか。
IMG_5359.jpg
今回は時差のおかげか目が覚めて朝日の昇るところも見られました。
IMG_5354.jpg
温泉も素晴らしいし、大好きな場所です。
IMG_5342.jpg
海老さんも解禁時期〜

前回はトルコ記念館にも伺えたのですが、今年はトンボ返り。
来年は串本海中公園で海中トンネルをくぐってみたい!

また三条のコンサートや弥彦神社での奉納演奏などの記事もアップしますね。

来週は火曜日が18日のハイドンのチェロ協奏曲とモーツァルトのヴァイオリン、ヴィオラ、チェロのための協奏交響曲@東京芸術劇場。
金曜日はTrio SolLaのコンサート@朝日浜離宮

いろいろな公演がありますが、1つ1つ自分らしく音を紡いでいきたいと思います!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Fri,  14 2014 16:59
  • Comment: closed
  • Trackback: 0