ちょっと前のこと~兵庫芸文リサイタル

ただいま寒い寒~いお籠りの真っ只中!

いま毎年恒例の行事で関西に一週間の逗留をしております。


というわけで実はこれは予約投稿( ´ ▽ ` )ノ アップできていなかった前の記事をお目にかけます。

写真は神戸の港、冬の海には夜景が映えますねえ。

さてさて先月は兵庫芸術文化センターにてリサイタルをさせていただきました。

すり鉢型の素敵なホール!

阪神・淡路大震災からすでに20年

なんと前泊させていただいたホテルの最上階には天皇両陛下が御宿泊、なぜだかこの晩は絶対的な安心感のなかで眠ることができましたm(_ _)m

今回は奇しくも2015年の1月17日という大事な日に西宮で弾かせていただくことになり、いつになく大事なものを背負った気持ちになりながらホールへと向かいました。

そんな私の気持ちを支えて分かち合ってくださったのは美奈子さん!

思いを託した音を優しく包むようなピアノを弾いてくださいました。

主催の大阪新音の方々ももう長いお付き合い。いつも私の好きなプログラムを自由に弾かせてくださって本当に有難い存在なのです。


美奈子さんと真ん中は譜めくり美女のMちゃん、素敵なサックス奏者です。

この日もしみじみ、コンサートとは奏者とお客さまが時間と空間を共有して一緒に体感するものなよだなあ、と思うものとなりました。

おまけ:お菓子やお花にお酒類…(^.^)
数ある素敵なプレゼントのなかで特に嬉しかったのはミーのタオルセット!!

いえ、もう、コンサートを聴いていただけるだけで嬉しいのにこんなご褒美(?)をいただいて…しかも名前いりという御心入れ。

さっそく今月ベルリンに連れて帰ろうっと。これならマークも使うまい。。。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Wed,  04 2015 08:08
  • Comment: closed
  • Trackback: 0