旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2015-03-30 Mon 20:07
<音と言葉で紡ぐ>コンサート
春!!
草木がよろこんでいるように感じますね。

桜も毎日、いえ数時間でどんどん開いていくこの時期に
再生する生命の強さ、生きること、生かされることの尊さに感動させられる毎日です。

しか〜し、、、その分いまベルリンでひきおこした花粉症と先日の鼻風邪があいまってます。
喉と目と鼻と耳と…くしゃみと咳はおさまりましたが、耳はしょっちゅういまトンネルにはいったみたいな状態に…(汗)
今年はとうとう体質改善しなければ〜

そういえば昨日伺っていた福島の白河は満開になるのが4月中旬ですって!
いつか桜を追って南から北へ日本横断をしたいものです。

さてさて御報告その1です。
一昨日のコンサートも楽しく終えることができました。
IMG_6967.jpg
ロート製薬の山田邦雄会長(左)とマークに挟まれての図

こちらは私をサポートしてくださる、いわゆる後援会主催のイベントでした。
この私を応援してくださるという(奇特な!!)方々の会は縁の音と書いてEnne倶楽部といいます。

その名に負けず、この日もさまざまな人と人との御縁を発見したのですが、、、

なんと一番の驚きはマークの国フィンランドと「ロート」の間に深い意味があったこと!
これには会長もびっくりでした。

恐るべし「縁」
やっぱり、目に見えないとことで人は結ばれ、そして導かれているのでしょうか?
面白い示唆を感じた一日となりました。
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |