お琴+チェロ=17

ふと振り返ってみると、、、
今までずいぶん色んな楽器の演奏家の方々と共演させていただいてきたものです。

レパートリーも多いし、一番のパートナーはもちろんピアノ☆
次に濃厚なお付き合いをしているのはヴァイオリンをはじめとする弦楽器族

そしてフルートやクラリネット、サックスなど様々な管楽器
ギターにバンドネオン、そうだマリンバやタブラなどの打楽器もあったっけ。

邦楽では能管が一番多くて(一噌さん(笑))そして大鼓に尺八に、、、
それから二胡や琵琶などアジアの楽器とも御縁をいただいてきました。

分野を越えた色んな仲間との御縁をいただくのは本当に幸せの一言です。

さてさてそんなことを思いながら、、、
このGWの出だし4/29は鎌倉でお琴の馬場信子先生と1年ぶりに共演させていただいていました。
IMG_7087.jpg
(左から馬場先生、真ん中はMCの田邊恵美さん、私)
舞台は「あさお竹の子大会」
震災被災者の学生の進学支援のためにうまれたチャリティの会で
IMG_7097.jpg
それを立ち上げたのは浅尾慶一朗さん!
IMG_7088.jpg
鎌倉のあちこちのお寺が提供なさった新鮮な旬の筍をつかって
料理研究会の方々が腕をふるう筍尽くし料理もでます。
IMG_7096.jpg
いつも柔らかくも美しい馬場先生のお琴の音(ね)…
13本の弦のまろやかさにチェロ雄の4弦の鳴り方もまたいつもと違う気がしました。

自分がお琴に反応しているのか、チェロ雄が応えているのか
いつも謎に思うのです(笑)
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Tue,  05 2015 22:01
  • Comment: closed
  • Trackback: 0