旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2005-11-24 Thu 23:59
伝説の町・神の国
神の国…わくわくしながら行って参りました島根県!!今回はチェロをお供に貴重な完全プライベート旅行。西方面在住の友人達大勢で車数台で、抜きつ抜かれつ辿り着いたのは出雲・石見・備後の三国の国境にのぞむ町。
最初に訪れたのは赤穴神社20051126131403.jpg
神聖な空気に思わず畏敬の念に頭が下がったこのお姿。昭和天皇が行幸なさった碑も建てられていて…由緒あるお社なのですね。CIMG0056.jpg
神社裏を散策する友人Fちゃんにモデルになってもらいました。ここのしめ縄は何枚かの硬貨が埋め込まれていた、という事は出雲大社と同じ様にコインを投げ上げて、うまく刺さればご利益有りという事みたい。ある方に出雲で10円投げたら100落ちて来て焦ったというお話を伺った事があります。
shimane2.jpg
そして境内の素晴らしい銀杏に見とれていると…ややっ何やら変だぞ!
shimane3.jpg
この立て札を読んで納得。本当に杉を貫通した先には銀杏の実が撓わに!shimane4.jpg
木の生命力、やっぱり自然の力は凄いなあ。
shimane5.jpg
まるで崖にみえる石段…あまりにも急なので降りるのは一寸怖い。shimane6.jpg


今回は島根出身の友人Nちゃんの家を訪ねよう…と計画されたこの旅…彼の家は伝説の山、琴引山の麓でした。「出雲国風土記」にも記されているこの山は標高1,014m。その昔、出雲の神である大国主命が山腹のほこらに住み、琴を弾じて国を治めたというところからこの名前がついたといいます。山頂には大国主命を祀る琴弾山神社があり、琴があるという洞窟も残っているらしい。N家でのちょっと弾かせて頂いた、琴ならぬチェロの音は大国主命の御耳に届いたのかな?
shimane7.jpg
チェロも御満悦!
そうそう、出雲牛のジューシーさに涙し、ちゃんとお蕎麦も頂きました!JAの奥出雲アイス「マリアージュ」も4種試しました。無添加のブルーベリー味が好評だった。
実に良い所だったので、次回は更に足を伸ばして出雲大社と松江にも行ってみたいなあ。
(今回のこの旅、実現出来て本当に嬉しかった。皆、本当にありがとう!)


関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |