無人島から空を東へ

今朝までこんなところにおりました。

昨日の夜が最後のコンサート、すでに朝サヴォンリンナを出てヘルシンキへ飛び、ヘルシンキからミュンヘン経由で羽田空港に向かうところです。

昨日まで温度も25度くらいにあがったのにアカデミーが終わるのを待つかのように昨晩遅くからシトシトと雨に。
また8月末にはここに戻ってきます。9月にはラップランドでコンサートがあるのでリハーサルもしますが、すこしホッとする時間もあります。

湖のほとりにあるレストラン


先日の講師のコンサートでスピーチしてくださったアハティサーリ元大統領はノーベル平和賞を受賞なさった方、数十カ国からの参加者があるこのアカデミーに触れて、改めて国境を軽々と越えることができる音楽の大切さを説いてくださいました。
その晩は元大統領をはじめとしてアカデミーの実行委員会や先生方でサイマー湖クルーズへ。




9月のフィンランド夏の名残というシーズンかな、もう秋にはいっているかもしれません。
さてさて、もうボーディングタイム!また急がなきゃ。
日本に着いたらその晩は黒田亜樹さんと紀尾井サロンホールにて面白い試みのコンサートを弾きます。
機内では水分をとってひたすら寝なくっちゃ。

ではではまた日本から!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Fri,  29 2016 22:30
  • Comment: closed
  • Trackback: 0