ベルリンより「良いお年を!」

今年も残すところあと数時間!
ベルリンは8時間遅れで追いかけております。
20161231230510337.jpeg
23日に福島市音楽堂でのコンサートがあって翌朝にベルリンへ発ち、昨日までスイスから姉ファミリーも登場
この冬はマークの父夫婦もベルリンの住民となったし
アレヨアレヨという間に誕生日とクリスマスがすぎて、大晦日にいたりました。

そのような中で昨日はベルリンの銀座通りと呼んでいる「クーダム」に買い物に行き
今月テロがあったクリスマス市場の横も通りました。
近くにはたくさんの献花がなされており、やはり何事もなかったように通り過ぎることは出来ません。

事件があったクリスマス市は私たちもよく子ども連れの友人たちと行く場所です。
ショッピングストリートの間にある広場に小さな屋台が立つ
皆が気軽に立ち寄る日常的な場所

我が家の近くであった出来事に、実はずっと自分の中ではショックが収まっていなかったのですが

この数日間、姪たちと過ごした時間のおかげで少しずつ心が解れるのを感じました。
20161231225647422.jpeg
いま皆が健康でいられて
笑顔でいられることが奇跡のように思えるといったら大袈裟でしょうか。
2016123123050188a.jpeg
20161231230457cc0.jpeg
皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!

来年は世界のあちこちで沢山の笑顔が増えることを心から祈っております。
関連記事
Category: 海のこっち側で
Published on: Tue,  03 2017 20:11
  • Comment: closed
  • Trackback: 0