真夏の夢コンサート〜郡山の3日間

お暑うございます。世は夏休みなのですねえ。
20170726170948cba.jpeg
温度もさることながら、猛烈な湿度にチェロ雄も私も溶けきっております。
もう泳げそう。

鎌倉の夕暮れ頃には普通の蝉のコーラスに混じって「カナカナカナ」というソロが聴こえ…
なんだか微妙に秋にタイムスリップしたような気になります。
ヒグラシのみなさん、夏は長いのよ、しっかり!!


さてさて、先週は金曜日から3日間、ヴァイオリンの瀬崎明日香さんとピアノの島田彩乃さんと郡山にいっておりました。実に濃ーーーーーい週末でした。

1日目の金曜日は寿泉堂香久山病院の新病棟グランドオープンで竣工記念コンサート
新病棟1階ロビーにて演奏させていただきました。
20170726171824576.jpeg
そもそも、今回の郡山でのコンサートのお話をいただいたのは遡ること3年前…
福島県内5カ所の学校でアウトリーチ、組織え最終日に郡山公会堂で行った「心のともしびコンサート」
201707261718269ef.jpeg

あの時にこちらの病院の春山和見院長先生の「ぜひ竣工のあかつきには演奏に来てください」という一言
それがこの3日間に繋がりました。
20170726171825178.jpeg
(ご自身もフルートを演奏なさる春山院長とご一緒に)

この間、皆さまがどれだけご準備くださったか
またどれだけ心待ちにしてくださったか
しみじみ身に沁みた3日間でした。
20170726171827da4.jpeg
打ち上げにて!

前回に引き続きコンサートの仕掛け人の長崎大学名誉教授 菅家 正瑞先生と春山先生。
お二人はご兄弟のような間柄、幼馴染って良いなあ。
2017072617182967b.jpeg
左が春山夫人、しなやかにご主人を支えてらっしゃる素敵な奥さま
そしてチェロのお隣は病院で院長先生を支えてらっしゃるお二人
いつも和やかな空気の中に院長への敬愛が滲みでていて
「だからあの病院は居心地が良いんだなあ」としみじみ思いました。

そして翌日は朝からリハーサルでお昼からはミューカルがくと館にてそれぞれの楽器のマスタークラス
チェロは中学生4人に高校生1人、計5人の方を指導させていただきました。

こちらの伝えることをどんどん吸収する若者たち
若いっていいなあ、素直って素晴らしいこと。
彼らの真摯な姿勢にこちらがエネルギーをいただきました。

そして、ここで桐朋学園の高校で共にチェロを学んだ同級生(榊原 彩ちゃん)に再会!
一緒にいらしてたピアニストのご主人と彼女は20数年もパリに住み、最近になってご主人の故郷・郡山に戻ってきたところ。
その夜はいま考えていることや、音楽について語り合いました。
不思議に何年、何十年のブランクがあっても変わらず心を割って話せるし、話が尽きない。
人生の大事な時を共に過ごした友人に関し、そしてその彼女が選んだご主人もまるで旧知の友人のように思えた
そんな郡山での再会でした。

そして最終日の日曜日はメインの『真夏の夢コンサート
ホールは前回お隣の公会堂でコンサートした時に建築中だった郡山市中央公民館です。
20170726223850d26.jpeg
(撮影:中村義政さま)
前半は色んな組み合わせで弾き
メインにチャイコフスキーのピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出に」を演奏

写真はアンコールのブラームス:ハンガリー舞曲の演奏中
20170726223849e7f.jpeg
201707262238480df.jpeg
3年前のアンコールも同じようなショットがあったような気が、、、
と思ったらありました。
20170726225545fc0.jpeg
ふふふ

2017072617094656b.jpeg
一番左のかたと私の左隣が前出の私の友人、向山ご夫妻です。
201707262238515a4.jpeg
コンサートを主催してくださった「こどもたちに音楽を届ける会」の皆さまと一枚

この会はもう本当に至れり尽くせりで
201707262255479e1.jpeg20170726225548c0f.jpeg
また楽屋にご用意くださったお野菜と果物の美味しかったこと!
そうだ、前回も福島の豊かなこと、美味しいことに心から感動したなあ。

この度も関わってくださった方々のお気持ちが伝わって暖かいコンサートになったと思います。

チャイコフスキーの約50分間、お客さま方がのめり込むように聴いてくださって
最後の音がホールに静かにたなびいて消えていくのを感じながら、その場にいる皆で一緒に呼吸しているのを感じました。
それはコンサートを形にしてくださった方々の思いがひしひしと伝わった瞬間でもありました。

郡山ではまた色んな出逢いが広がり、またご縁が絡まっているのを感じます。
20170726170945100.jpeg
彩乃ちゃん、明日香ちゃん、ありがとう。
また、いつか3人で郡山に戻ってくることができますように。

郡山の、福島の皆さま、ありがとうございました!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Wed,  26 2017 23:26
  • Comment: closed
  • Trackback: 0

チェロ コンサート 郡山