The link at the date of the calendar is an entry.
トリオ ソ・ラ in 浜松 そしてウナギ
2018-01-15 Mon 22:59
ここのところソ・ラ週間です。

今日もリハ
やればやるほど、理想に近づき、見えてくるものもあるのだけど
さらにもっとやりたいことが出てくる

手ごたえあり!
ということでモチベーションを上げております。
最もモチベーションを上げるお菓子の図

さて一昨日は浜松の「遠州栄光教会」住吉礼拝堂にてコンサートで

あ、違った!
コンクールの審査がはいったのでもう一昨々日でしたね。金曜日でした。


なんだか今年はさらに濃い日々をすごす予感がします。。。

浜松の駅の構内にあるピアノ

もちろん弾きだす、かつらちゃん
いきなり本気で弾くから周囲の人もビックリ

いや、出たしだけだったけど凄い音で驚いた!

さすがニューヨーカー、中途半端なことはしません。

ヨシキさん仕様の透けるピアノはメンテナンス中で弾けなかった。ちょっと残念そうな、かつらさま。

その向かい側にはシロクマ発見

こりゃかわいい!

なんでしょうか、浜松駅、なかなか進みません。

で、このあとは取り敢えずウナギのお弁当とお土産を買ったのでした。売り切れる前に。

先ずは褒美でモチベーションを上げる!これこそソ・ラ方式です。

実はわれわれ3人での国内演奏旅行は初めて。

ベルリン-パリ間の珍道中は慣れているのですが、新幹線の旅も良いですねえ。

なにせ3人とも「海外からのお上りさん」状態ですから、何を見ても新鮮で、何を見ても美味しそう!
挙動不審ですっかり怪しい3人でした。

この日の浜松は寒かった!!凍てつく風に吹かれてタクシー乗り場までの数メートルで震え上がりました。

温暖な静岡県はどこに?!

でも無事にコンサート会場に辿りつき、出迎えてくださった方々の暖かさ、譜めくりしてくださった、みゆきさんの優しさに寒さを忘れ…

教会の幸せな響きに包まれて先ずはお子さまのためのコンサート、そして夜は本コンサート。

うん、やはり、良い響きだと学ぶことがいっぱいあります。

あ、主催の皆さまや、みゆきさん、それから明るくて素敵な会場の写真も撮り損ねてしまった、、、

こちら、いらしてくださったヤマハの樋口洋子さんと!

明るい礼拝堂、舞台からみた景色も気持ちよいものでした。

コンサートは一期一会!

ますます18日の東京文化会館でのコンサート「三都物語vol.4」へ心が盛り上がり、また引き締まります。

明日は鎌倉の隠れ家古民家にて弾かせていただいてきます~

追伸:いただいたウナギサブレー、今日のリハ中にドジョウサブレーと呼んだ人がいます。
さて、誰でしょう。いや、この3人なら誰でも驚かないか、、、
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |