FC2ブログ

若冲さんの菩提寺で

寒い寒ーいお籠りから戻り、リハーサル三昧の日々が始まっております。

今年のお籠りでは雪も降ったけれど不思議なことに風邪ひとつひかなかったことに感謝!

関東の日差しは今日は春のようでしたが、いまだ雪で大変なところが多いようですね。

どうぞ事故やご不便がありませんように。
お祈りしております。

明日は仙台です。あちらの雪はどうなのかなあ。

さてお籠りの真っ最中に京都の伊藤若冲の菩提寺である宝蔵寺さまに奉納演奏に伺ってまいりました。

クールに熱い小島英裕和尚さまとご一緒に!

若冲誕生祭での奉納演奏にお招きいただいたのは去年に続いて2度目、この度はご招待の方のみの非公開の催しとなりました。

こちらのお嬢さま、奈々ちゃんはピカピカの芸大一年生のクラリネット奏者!
アンコールにサプライズで2人の二重奏を弾かせていただきましたが、彼女のクラリネットは伸びやかな音色で心地良い。

やっぱり楽器は奏者の心の声かな、人柄がでるものですね。

小島家の末っ子くんも登場、美形ファミリーです!!仲の良い御家族は幸せな気持ちにさせてくださいますね。

御招待のお客さまの一部の方々と撮影。

なかには陶芸家に染色家、美術、歴史研究者などユニークな方々とそしてお坊さまなどなど、あと他府県からいらしてくださった方々もたくさん!


このたび聴いてくださった方のなかに
-痛みと赦し、そして救い。
若冲さんの誕生祭に相応しいチェロの音でした-
という御言葉をいただきました。大切にします。

コンサート後に拝見した若冲の作品、時を超えていろんなことを語りかけてくる。

また来年の2月に拝見したら違うものを感じるのかな。

和尚さま、皆さま、ありがとうございました。
ご縁に感謝!!
関連記事