The link at the date of the calendar is an entry.
-究極のトリオ(?!)- コンサート@佐久
2018-03-26 Mon 09:33
おはようございます!
ただいま出動、いや出勤中~

本日は09:30から東京FMにてラジオの収録です。
そう、09:30am◯ 21:30✖️

私にとってはかなり早い。。。

いま帰国してから連日早起きの生活で
やればできるじゃないか、と自画自賛しております。

今日はチェロ無しなのでラッシュも体験中!!
いやあ、日本の会社員の皆さまは凄いわ。。。

さて、こんな遅寝早起きで我ながらよく生きてるなと思いますが、きっとアドレナリンのおかげ。

アドレナリン、といえば「一山水」
昨日は佐久平でコンサートでした。

枕言葉が「究極の」トリオ!!

能管(だけじゃないけど)の一噌幸弘さん
ピアノ(だけじゃないけど)の山田武彦さん
そして
チェロ(だけ)の私

(一噌さんの足元、アルミニウムのスーツケースにはいろいろな笛がぎっしり)

三人の苗字の最初のひと文字をとって結成した
一山水 いちさんすい

お見知りおきを~

といっても実は数年前から時々弾いているトリオであり、いままで東京以外にも桐生、広島などでも弾かせていただいております。

久しぶりの今回は佐久コンサート協会の皆さまにお招きいただいて長野県佐久市に行って参りました。

昼間のコンサートなので前日入りでないと無理なくらい

ちゃんとリハする私たち

即興も多く、その場でどんどん変わることも多いので「通し稽古」は必要不可欠!!

だから同じ曲でも毎回同じにはならない。

この日のオープニングの練習
私一人が弾いて誘い
あとから弾きながら、吹きながら練り歩く天才と鬼才

とにかくとにかく面白いトリオです←自画自賛

この日の山田さんのソロ曲はお初で「江戸版リベルタンゴ」

可笑しくて可笑しくて
舞台袖で笑い転げる2人

さすがの山田教授、凄すぎます!


とにかく楽しいコンサート、お客さまのノリが良くて、客席との一体感もバツグンでした!


また近々いろいろやることになりそう「
一山水」

どうぞぜひ体験なさってくださいね!

あ、駅に着いた!!
走らなきゃ!!
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0
この記事のトラックバック
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |