FC2ブログ

シューマンくんと協奏曲@湘南朝日カルチャー

昨日は藤沢の湘南朝日カルチャーにて「新明解チェロ辞典」シリーズのレクチャーコンサートでした。
いままでバッハの組曲をプレリュードから順番に紐解いて(?!)いきましたが、この度は初の協奏曲!!
そうです「協奏曲の夢」シリーズのはじまりです。
いつもの駄洒落?!もこのたびは横文字~
「SCHUMANN シューマン」
〈SCH merz 痛み〉
〈SCH iksal 運命〉
〈SCH önheit 美しさ〉
シューマンくんへの愛を熱く語ったあと
近距離で髪を振り乱してむんむんとコンチェルトを弾いたものですから、皆さまビックリ?!
レクチャーのあとには
『指づかいも見られたし息づかいも聞けて迫力!』
『全曲聴けると思わなかったので嬉しい』
などとお言葉をいただいて大いに気を良くしたチェロ雄、いや私です。
で、アンケートにご遠慮なくリクエストをお書きください。とお願いしたら
さっそくに来ました!
『次回はぜひエルガーを!!』とのお言葉が!!
はい、という訳でやります。
次は秋にエルガーの協奏曲、決定( ̄∀ ̄)!!
またいろんな裏話もしたいと思います。(エルガー、一回よ講義で終わるかしらん?)
どうぞお楽しみに。
20180527122845d0a.jpeg

このたびは強ーい味方、ピアニストの佐々木京子ちゃん(右)が駆けつけてくださいました!
アンサンブルの名手なので本当ーに頼もしい。時おりそこに本物のオーケストラがいるような錯覚がありました。京子ちゃん、ありがとう!
そして左はいつもお世話になっている朝日カルチャーの栗田葉子さん、実に愛らしい方で彼女のお顔を見ると良い感じに身体の力が抜けます。私の中では生きた「ミー」ちゃん、藤沢にもムーミン村があるのだと信じてしまいそう。
という訳で、毎日いろんな方にエネルギーをいただいて(私が吸い取っているのか?!)元気にすごしております。
関連記事
yuko miyagawa
Posted byyuko miyagawa