FC2ブログ

水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記

万聖節には働き者の小人さんたちが

10/31 本日はハロウィンでしたね。
といってもここベルリンの街は仮装行列もなく穏やかです。

そして寒いっ 
なんと今朝は1度しかありませんでした。これじゃ秋を通り越して冬だー

さてと私、数日前まで日本におりまして

「道にでると お隣のお家から金木犀の良い香りがただよってくる

一瞬だけ 心が緩むのがわかります。

さて今年で一番忙しい10月、煩雑にならないようにと覚悟していていましたが、おかげさまで先日の「毒虫事件」のあとは順調に復調しております。とくにアルコールは、まだ美味しく飲めず、、心の奥底から味わえるようになるにはもう少し時間がかかるのかな?
まあ月末にベルリンに戻るまでまだまだ続くので、体調一番で」

とかなんとか書いていたのですが、やはりオンタイムではアップできず怒涛の日々を過ごして参りました。ちなみに友人も日本で毛虫の毛にやられて大変だったそうで、あの毒虫も毛虫だったのかな?いずれにせよ、免疫力ですね、免疫!

20191101014826202.jpeg

(酒どころ新潟でも禁酒生活 このマドラーを見よ!)

ということで今回は1か月に15回のコンサートがあり、いろいろなメンバーといろいろなプログラムを弾くためには前もってのリハをどう組むかが非常に大事でありました。

今回は同じプログラムが続けられた「ツアー」もあったけれど、連日違うメンバーとのコンサートもあり、毎朝、毎晩、頭を切り替えていました。

身体を復調させながら本番だったので「もう音楽以外にエネルギーはいっさい使えない」という時も多々ありました。

でもいまはおかげさまですっかり元気!!
舞台でいただいたたくさんの「学び」をどう還元するか、これがここでのテーマです。

と、いっても実は昨日からベルリンの自宅の工事が始まり、本日は朝07:30からトンテンカンテン、、

我が家は1910年に建てられた建物の一部でして、今回は天井の修理を含めた工事。

ここのリノベーションに関わった建築監督に素晴らしいチームをご紹介いただきました。まるで「靴屋のマルティン」のよく働く小人さんたちみたいだ。
20191101021239aab.jpeg

昨日の晩にマークと時差ボケのための眠気と戦いながら絵とか壊れやすいガラス器や小さな家具をしまったのですが、彼らはちゃっちゃと大きな家具を動かして一瞬のうちに部屋中をビニールで囲んでいました。

20191101031800f39.jpeg

行き場がなくて お風呂場が逃げ場となったお酒たちの一部とお酒用グラスの一部、、、

20191101032144058.jpeg

(お風呂で飲みたくなりそうな光景)

フローリングも後ろを向いているうちにカーペットが敷き詰められていたし、、やはり魔法なのか?!
201911010213332de.jpeg

我が家は天井が3メートル70だったか80だったか非常に高いのですが、これは典型的なベルリンのAltbau(アルトバウ=古い建築という意味で、ベルリンでは大雑把に1900年前後に建てられた建物を指すことが多いとのこと)

だから天井の作業はなかなか大変そうです。
20191101022906795.jpeg

台所も同じく 居場所はない
このビニールになぜか文化祭を思い出す私でありました。
201911010232518c8.jpeg

左に素晴らしく仕事が早い職人さんがうつってますね。

近年、といっても壁の崩壊以降、ベルリンでは市内市街のあちこちで古い建築物をリノベーションし続けており、万年的に人手不足なのです。それで東欧から腕の立つ職人を呼び寄せるのが当たり前になっていますが、中には滞在許可証なしで働かせる悪徳業者もたくさんあるようで、なんと工事の真っ只中で夜逃げされた「恐怖な話」には事欠きません。

私たちの周囲にもそんな被害者がたくさん、保険はおりず裁判沙汰になっている知人も少なくないのです、恐ろしいことに。

マークの親友のピアニストは同じベルリンで素晴らしい歴史的一軒家を購入して大掛かりなリノベーションをしたのですが、あまりに次々に色々なことが起こって心が疲弊した挙句、極め付けに目の前に天井から2階に置いたピアノの脚が生えてきた(床がスタインウェイのフルコンの重みに耐えきれず、、)のを見て、奥さまの故郷ニュージーランドへの移住を決意しました。これ、本当の話。いまも幸せにニュージーランドに住んでいます。

と、いう訳で建築家、職人さんともに腕の良い人々は忙しい。
20191101024220c1b.jpeg

だから今回の工事のタイミングは唯一無二の有難いものでした。本当は1年近く前からやらなくっちゃと思いながら先延ばしにしていたこと、更におまけの庭の電気は引っ越してから「いつかやらなくっちゃ」と言っていたので7年越し案件になります。

時のたつのは恐ろしく早い。。

さあ、明日も07:30から工事が始まります。
今晩はソファーもないし、時差ボケだし、やっぱり早く寝よう。

こちらにいると日本での万年寝不足もすぐに解消できそうです。

次回は日本でのコンサートを振り返りたいと思います!
20191101030200628.jpeg

あちこちがビニールに覆われる前↑↓
ひとときの静けさ
20191101030454a54.jpeg
関連記事

yuko miyagawa

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Trackbacks

trackbackURL:http://yukomiyagawa.blog5.fc2.com/tb.php/1379-5025f127
該当の記事は見つかりませんでした。