旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2006-07-20 Thu 21:58
先日のね、七夕さまがね…
じ、実はデジカメがバッテリー切れ、充電しようにもフィンランド←→日本の変換プラグの先っぽを忘れてのトホホ状態で、きれいな景色も自分の心に留めるのみです。
というわけでご無沙汰しておりますが、まだフィンランドにおりますです、はい。
さ、気を取り直して…

昔の話しで恐縮ですが、7月4日にサントリーであった<イマジン七夕ガラコンサート>の写真など御紹介を。山形由美さんをはじめとする大物先輩方がずらっと勢揃いの豪華メンバーで盛り上がったこのコンサート、楽屋では久々にお目にかかれた方々と近況を話したり、ヴェネツィア室内合奏団のチェロメンバーと楽器の情報交換したりと楽しく忙しく…しかし、ソプラノのMs.イヴォナ・ソボトカの日本の歌は美しかったし、ヴェネツィア軍団の四季も面白かったし、田崎悦子女史のガーシュインの格好良さにシビレ…と待ち時間にはちゃっかりと人様の演奏も楽しませて頂きました。
さて、打ち上げでの写真imajin.jpg

前列左からイマジンS社長、ご存知バンドネオンの王者・小松亮太さん、10何年ぶりに熱烈再会したコンバスの石川さん、写真の為にわざわざ眼鏡を取って変身して下さった愉快なオーボエの渡辺さん、その後ろは事務所の大蔵大臣O女史、隣ワタクシ、その背後に前回同様に御一緒の楽屋で沢山お喋り出来たバイオリンのりんこ(鈴木理恵子)さん、この夜もサクソフォン四重奏で炸裂していた須川さん、来年は共演の気配なチェンバロの水永さん、同じくトルヴェールの優しい田中さん、叩くもの振るもの何でもござれの萱谷さん、トルヴェールではアルトサックスを担当、昨秋NHKのラジオ収録で御一緒だった彦坂さん、そして遠くにひっそりと笑っておられるのが、この夜の音楽監督でピアノ、編曲を務められた巨匠・山田武彦氏です!20060719233242.jpg
おまけ。
そして後日7月7日の七夕の日にあったのが『イマジン七夕ガラコンサートin横浜』という訳で、みなとみらいでの写真。
20060719233318.jpg
バイオリンの磯絵里子ちゃんとは今回初顔合わせ、来年の春には共演が決まっています。
20060731233359.jpg
+情熱のフルート吹き・荒川さん、またまたS社長、指揮者でもある和みキャラなヴィオラの御法川さん、その繊細な音楽に驚かされたバイオリンの石田さん!
という訳でこの晩は徹夜でパッキング、翌朝は早ーい成田エクスプレスだったので<変換プラグの先っぽ>を忘れたくらい致し方ないかな。。。ね!

おまけおまけ!!kivi01.jpg
先日サボンリンナの市場でバンドネオンを演奏していた兄弟。滅茶苦茶に上手い!恐ろしく音楽的だし、クラシックもタンゴも最高に良いセンス、立ち止まって暫く聞き惚れてしまいました。
本当、私が音楽事務所の社長なら絶対スカウトしてる!!

関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |