FC2ブログ

初出勤?

 先週の帰国以来、風邪ひきで大事をとっていた私。今日は久々にお江戸の真ん中へ出勤。ニューオータニにてロータリーのスピーカー(いわゆるところの卓話ね。久しぶりにお化粧しちゃった…いいんだろうか、こんな事言っていて。。。欧州ではお化粧しないんだもん)として出掛け、その前と後にいつもお世話になっている代官山の楽器屋さんGに立ち寄って、弓の毛替え+調整をして戴きました。
 それにしても日本での初出勤という感じですが、今頃そんな事を言っていたら、お勤めの方に睨まれそうですね。いやいや。でもま、見えないところでは我々音楽家は盆暮れ&正月=待った無しの仕事なので赦して下さい。なにしろ皆さんがホリデイの土、日、祝日はコンサートだし。「今日はお休みだから練習もお休み」なんて無いしね。言ってみれば<365日出動中>です、はい。
 今日も沢山色んな方との出逢いを戴いて、伸びていきそうな御縁を嬉しく噛み締めながらの帰還中。(縁とは人生の種ですよね、どう伸びるか当初はわからない。無理に水をやらなくてもサボテン的な御縁かもしれないし。忘れた頃に花開く事もあるし。人と人との出逢いによる化学反応は面白い!絶対的な1+1=2でないから飽きないなあ。)
 もう一つ幸せな気持ちを与えてくれるのは、この楽器屋さんによる<調整>まあ、楽器のメンテナンスです。怪我や病気でなくても、ちゃんとこうして主治医(楽器屋さんG)に診て戴いて『はい、チェロ君は健康そのものですよ!』との御言葉を賜るとまるで自分自身の事のように嬉しいものです。エステとかマッサージみたい?なにしろ、愛しのチェロ君も去年は100歳になりましたからね。でも健康でピチピチ、良い状態で世界中どこでもお褒めの御言葉を頂戴する伊達男です!
クレモナ出身のチェロ君(作者は自らがストラド=ストラディバリウスの後身である事を意識し、ストラドのニスの秘密を研究しました。最晩年に制作したこのモデル(型)もストラド型)大事に次の世代に引き継いで行きたい、といつも思います。少なくともあと200年は舞台で弾いて欲しいもの!

またもや写真取り損ねちゃったから日常の素顔写真でもアップしておくか。
↓世界中いつも何処でも一緒!旅烏のチェロ君です。20061117104849.jpg

→チェロ君のお供です。。。20060516201057.jpg

関連記事
yuko miyagawa
Posted byyuko miyagawa