FC2ブログ

水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記

さてさて日々日常の思い事

昨日は2月10日の高崎市公演のため(HPには載せて頂いていません。高崎市主催の市民対象コンサートだそう)久々に山ちゃん(注:さんちゃん=ピアニスト&作曲家の山洞智さん、一枚目のCDで一緒に弾いて下さっています)ご自宅にて合わせ…いつ来ても整理整頓してある家だこと、と思っていたら足下に円盤が。。。↓20070125160640.jpg


 格好良いスピーカーやレッスン室の防音などなど凝ってる山ちゃんの事です。絶対にアンプか何かだと思って質問すると…
山『これ?ううん、掃除ロボットだよ』
水「☆★??」
山『タイマーかけてるから、僕が起きる前に掃除機かけてくれるんだ』
水「なにいいいっ??!」
 で、山ちゃんは実演してくれました。椅子の足等の物体にぶつかると軽く方向転換して、この<お掃除君>が働いている姿はなんか不器用な子犬が床の上を物探ししてるみたいで可愛いぞ。
山『朝一時間セットしてるけど、結構綺麗になるよ』
水「山ちゃんが見ていない所では絶対に小人さんが沢山円盤から降りて来て掃除してると思う」とあくまでも疑いの眼差しのを向ける私に山ちゃんは優しく微笑むのみでした。
20070125160458.jpg


 微妙に原始人の気分。。。お掃除ロボット、原理はわかるし便利だけど…感情や意思がないと思うのが変な気分にさせる。だって、こんな機械だったら情が移りそうだもの。ロボットが家に住んでる、とかロボット飼ってます、とか言ったらね。
それにしても考えると携帯だって大昔はSF映画にしかなかったなあ。糸電話の原理で考えたら夢の発明だったでしょう。ウチの祖母なんて未だにFaxは『不思議ねえ。どうやって紙が電線を伝わって来るのかしら?皺もよらないし』という発言。でも何故か海外の曾孫達と会話出来るTV電話(ウチはiChat)は認めている祖母です…
こうして知らず知らずに文明は進んでゆくのか。
 よくスタートレック好きの友人=クロアチア出身のピアニストで所謂<トレッキアン>=に『あの番組で使っていた措置や原理が現在には可能になっている事も多いんだよ。科学者を始めとする多くの人に影響を与えた、いわば未来を予測した偉大な先取りTVシリーズだったのさっ。』と演説ぶられたものだ。
(三角耳のMr.スポック→3756019043.jpg

や宇宙船エンタープライスと聞いてもピンとこない方は詳しくこちらでお勉強を→http://ja.wikipedia.org/wiki/スタートレック
 
じゃあね、いっその事『どこでもドア』を作って下さい!!!これはずーっと前から切実に欲しいのだ。誰か、お願いね。
3766052584.jpg
いや、タケコプターじゃなくってね

関連記事

yuko miyagawa

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Trackbacks

trackbackURL:http://yukomiyagawa.blog5.fc2.com/tb.php/237-e0f11953
該当の記事は見つかりませんでした。