旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2007-02-18 Sun 09:27
雪の岡谷、うなぎの岡谷??
ただいま。
昨日の岡谷到着時には雪が無くちょっとがっかりしたのですが、コンサート後にホールの外へ出たらチラホラと降って来ていました。久々の雪。(この冬(お正月時)はフィンランドですら雪に待ちぼうけを喰らったものですから…)空気が澄んだ中で空から白いものが舞い降りて来る様子は美しかった。20070217211631.jpg
良きパートナー加藤昌則くん。これからは音楽のみならず、トーク上も彼にお任せしようっと!
久々に彼の作品も弾かせて戴きましたが、良い曲だなあと思っていた9月より、さらに曲が自分の中にどんどん入って来るのにびっくり。素晴らしい!!
11月には彼の個展でチェロソナタにも取り組む事になりそうで楽しみです。

演奏中は客席から静かな、何やらひたひたとした物が伝わって来ました。穏やかで、堅くはない真面目さ、誠実なメッセージ…長野人のイメージ通り(?)でしょうか。
加藤君はブログにお弁当の記事を載せると息巻いていましたが、本番前に出して戴いたお弁当の心のこもった味に感動した私達。特にお漬け物の真摯で飾らない味が美味しくて本当に感激しながら戴いた、それとなにやら共通したものを今回の岡谷では全体から感じました。有難うございました。

で、案の定…温泉に入る時間はなく20070217220914.jpg
打ち上げで美味しくヤケ食いした我々。

ところで<うなぎの町・岡谷>について。。。到着時の、あ○が君(財団職員で岡谷出身、かなり面白い、侮れない人物)との会話
ゆ「『うなぎの町』って書いてありましたよね! o(^o^)o?」
あ○が「『いやあ、うなぎは獲れません。うなぎ好きの町なんですよう( @。@ )/』
??どうなっているのだ?真相はわからずじまいでありました。。。
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |