旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2007-07-06 Fri 04:28
お馴染み白夜
20070703000200.jpg
毎度お馴染み、毎夏やってくるサヴォンリンナの島です。
20070703000227.jpg
で、今はご想像の通り夜中です。白夜…真夜中なのに明るい。明るいけれど、動物達はひっそりと静かに気配を消している。昼と夜が逆転したかの様な、鏡の向こう側に行ってしまった様な気持ちになります。
20070703000143.jpg
湖も静まり返って、魚が跳ねる音が向こう岸から伝わってくる…本当に不思議な感覚です。
今週は毎日、来週のコンサートでドヴォルジャークとシューベルトのリハーサルです。夜はサウナ、そしてこの湖に飛び込んで泳ぎます。
そうそう昨夜はカイロ(カイロ・オペラハウス)から弦楽四重奏団のお客様があってサウナパーティーでおもてなし。人前で肌を見せない彼ら(フィンランドのサウナは勿論、男女別です!でも日本みたいに家族サウナは有り)は目を白黒していました。西洋音楽をプロフェッションに選んだ彼らはオープンで明るく英語も上手、だから普通に話していると忘れてしまうけれど、エジプトは戒律が厳しい国。当然、お酒も飲まないし、お肉は駄目。水着ではなくてシャツで泳いでいました。日本人の私とエジプト人の彼らがフィンランドで出会う。。。宗教が違っても国籍が違っても、音楽を通して仲間になれるのが有難いなあ、と改めてしみじみした日。
関連記事
別窓 | 海のこっち側で | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |