FC2ブログ

「皇子の勾玉」&ヨレヨレ…

20071104220226
昨日は上北山村の小橡(ことち)にある瀧川寺で弾いて参りました。写真は後醍醐天皇の御子さまがお祀りされている北山宮…
北朝から逃れ瀧川寺に身を潜めていらした皇子は三種の神器の一つである勾玉を護って赤松氏と戦い若き命を散らす…→「長禄の変」歴史の時間ですね。(私は実は日本史より西洋史が得意。お恥ずかしながら日本史はマダラ知識なんだもん。)
で、実際行ってみると今でこそトンネルで便利になっていますが、凄い山の奥!こんなところまで草の根分けて捜し出されたのか…としみじみ。
演奏の後でお寺の裏にある少年王のお墓に手を合わせてきました。

このところ週一で飛行機か新幹線、時には両方で移動していたので根性ナシの私はちょっと疲れが出て来たらしい。(新幹線って食堂車があれば楽しいのにね。)
「疲れがでる」というのは私の場合、全速力で走ってパタッといく子供に似ています。背中にブラックホールがくっついてるような感じ。エネルギーが吸われてそこから出ていくのが自分でわかる。
今必要なのは睡眠、水、果物そして新鮮な空気かな…など呟きながら帰路に着いている次第です。
今週は10日に一噌さんとの本番があります。鬼才にエネルギー取られる前に、こちらが盗らなくちゃ!
関連記事
yuko miyagawa
Posted byyuko miyagawa