FC2ブログ

銀箔のしらべ

20080203175601
朝起きたら、こんな世界に…!
一瞬、自分がどこにいるのかわからなかった。まるでフィンランドみたいなんだもの。
そういえば最近、スイスでもドイツでもフィンランドでも、こんなに綺麗に雪が降るのを見てないなあ…と暫く窓に鼻をつけて眺めていました。
窓を開けると懐かしい香り、目を瞑ると雪降る音が…風によって踊っているみたい。

さて今日は新幹線で西に向かう日…簡単に関ヶ原を通れるでしょうか?

家にいるときは幻想的で静かな一時でしたが、案の定、一歩街に出たら大変な騒ぎ。私だってローヒールのブーツで何度も滑りながら(チェロ背負って)恐々歩いていましたし、そこら中のバスやタクシーがチェーン着けてのノロノロ運転で、フィンランド生まれ育ちのMが「ぷっ」と笑うほどの大騒ぎ。
在来線が遅れたり運行中止だったりした割に新幹線はたった数分の遅れ…
でも「のぞみ」が小田原で『雪をチェック』するためにわざわざ止まったのにはびっくりしました。
丁寧な仕事、さすが新幹線です!
関連記事