旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2008-05-09 Fri 19:26
ちぎれ雲…流れゆく日々!!
今日は気温も下がって少し静かな気配。。。今日の関東地方、けっこうな雨でござりまする。

 ワタクシ…「原稿締め切りに追われるの巻き」という今日この頃を送っております。
またしても!!何故!!何かの罰か!!?
     …自分のコンサートの解説とエッセイなので誰にも文句は言えません…
ひたすら、締め切りという言葉と状況が苦手なだけ。。。そんな私はO型。

え、そんな時に何故ブログを書くかですって?

       …現実逃避 or 景気付け…

 
 それにしても昨日まで蒸し暑い日々が続きましたね。そして度重なる地震にドキッとさせられました。なにやら不穏な空気。社会とシンクロしているかのような。。。

そんななか、町に出れば極短ショートパンツのお嬢さんたちがグラディエーターサンダルで闊歩。。。
例によってどこもかしこもクーラー効き過ぎで「<省エネ>は何処にっ!!」と一人怒りに凍えておりました。

 なので(?)先日、アタマを軽くしてきました。
      20080509000504.jpg
<そしてまた巻かれました>

私(の髪)が長年お世話になっているF氏は年齢不詳、私が10代の頃から何も変わらない、いえ、若々しくなる一方という謎の人です。

その魔法のようなカット技術とさりげないスタイル造り(早いし、崩れない)で、恵比寿の彼のサロンには、外交官マダムから、素敵なおばあさま、母娘二代でいらしてたり、たまに奥方に無理矢理送り込まれた旦那さまや(そういえばM夫も…)女優やタレントの方々、とさまざまな顧客のお姿が。。。

腕前も当然のことながら、長年パリで練り上げた美意識が凄い。シンプルなアドバイスも実践向きで、曰く『自分の髪の自然の流れ(癖)を利用して』『完成形から一つマイナスする(やり過ぎはダメ)』などなど。

 でも『ズボラは敵っ!』が私には一番インパクトが有ります。耳痛い。
      
  
 
 ま、せっかく巻かれたので、その晩は友人たちと最近凝っている豆腐料理屋さんへ20080508200924.jpg
…白玉に葛餅、タピオカ、リコッタチーズにモッツァレッラの洋ものグループ、そして湯葉、お麩にお豆腐…昔から白くて柔らかい食べ物たちに惹かれるワタクシ。
生湯葉のお刺身20080508200823.jpg

野菜の蒸籠蒸し20080508202224.jpg
金山寺味噌と食すべし
やっぱりお供は日本酒、田村の純米吟醸を冷たくしてサラリ…

他にもモッツァレッラの味噌漬けサラダ、やまと豚と野菜の天然塩焼き、かぼちゃのコロッケと…20080508213329.jpg
そうして当然の如くシメは、豆乳プリンに豆乳チーズケーキ、わらび餅…

 なに、食べる量が多いって?  大丈夫、基本的に軽いはず…?

ちと照明が暗いけれど…20080508213301.jpg
良く出来るーハンサムウーマンたちーの視点は業界関係なく面白く、話は尽きずの夜でした。

『よし、また明日から頑張ろう』と気合いを入れて解散。


ちなみに髪ですが20080509123106.jpg
翌日洗っても勝手にくるくる。。。超直毛のはずなのに不思議な。。。F氏の魔術か?


 んむ、気が晴れてきた。仕事に戻ります。
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |