…海渡って、西、で南へ?

20080607214127
写真は昨日のホールのおまけ!

このピアノは本国ドイツでも珍しいBLUETHNER(Uにはウムラウトが付くのでEを足しています)、面白い音でした。

ここでは今まで、ウィーンフィルの首席チェリスト、スコチッチさんやベルリンフィルのバイオリンの方など、多くの著名な演奏家の方々がコンサートしてらっしゃるのです。
天井が素敵でしょう?

それにしても最近は連続して、本番の前後に全然写真が撮れていない-即ち-ドレス姿でお化粧している証拠写真がなーい!

…というわけで…
昨日は聴きに来てくれたC嬢に車で山越えして戴いて姫路へ…

今日は私用ですが、年に一度の大事なセレモニーを終え、海越えて今は四国の何処かを電車で走っております。

本当に何処かわからぬの。
明日は高知でコンサートなのだけど(しかも昼間!)、姫路を出られる時間が遅かったので最終電車はあきらめ、なんと松山経由で宇和島へ…

そこから宿までタクシーで一時間だそう!

きゃーっΣ( ̄□ ̄)!
宇和島ってドコだっけ?
字が似ているけれど平和島じゃないの。(あれは大田区か)

真珠が採れるところだったかしらん?

「神よ、私はドコ?ココは誰?!」という気分です…(オーマイガッ)

皆さま、無事に何処かに辿り着けるようにお祈りを…お願いいたします!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Sat,  07 2008 21:41
  • Comment: closed
  • Trackback: 0