yuko miyagawa
http://yukomiyagawa.blog5.fc2.com/
World Wide Weblog
本日のお仕事=自分を言葉にするの巻
2008-07-04 Fri 23:58
今日のお仕事?



=自分を言葉にする=インタヴュー
 
 を受けておりました。

 とある大手ウェブ・サイトと某フランス有名コスメティックのコラボの期間限定特設サイトで、分野の違う働く女性を毎月取り上げて…ということ。

 実は私も長ーーらくお世話になっていたR社だし(外国だと薬局に売っている)、既に公開なさっているサイトは女性向けの素敵なもの。

しかも、先に送って頂いた取材内容を拝見すると
 <水谷川さんにとって美しさとは?>。。。
   という質問すら。。。
    ある。。。

    これは、いかんっ!!!

ということで、寸前までロミロミマッサージに駆け込み寺して取材を受けて参りました。

   やれやれ 時差ボケしている場合ではありません。


しかし。。。
 真面目な話、何かに打ち込んでいる女性の内面を掘り下げるインタヴューだけあって、大変に濃い2時間となったのです。
インタヴュアーの方も、ディレクターも女性、しかも今日の同行マネージャーはN嬢なので、「そうそう」とか「うんうん」という微かな相づちに気を良くして結構お話いたした次第。。。


こういう踏み込んだ取材(しかも音楽誌ではないし)は、人間としての自分の簡単な過去を振り返って言葉にする=整理するのに、実に良い機会なのですね。

 まあ、未だにわかっていない事だらけの私なのですが、一歩でも1日でも後戻りしたくない、というのだけは昔からはっきりしています。

     きっぱり!

もし女神さまが降りて来て
 『あなたを20歳に戻してあげましょう』
と言われたら、速攻

 『NO THANK YOU』!

あの頃なんて未熟で恥ずかしくて、絶対戻りたくないものね。
 
もし
 『少しは成長した中味はそのままで25歳ではいかが??』
と女神さまに聞かれでも答えは

 『NEIN DANKE』

でしょう。だってアンバランスで不気味だものね。

   え、頑ですって?


  うーん? まあ、実際に女神さまに聞かれたらもっと考えることにしようっと。

という訳で取材の後は可愛い高校生女の子のDUOのレッスンに文字通り<走った>ワタクシでした。


IMG_3394.jpg

左から本日の取材に関して唯一の男性、カメラマンさまに、丁寧に質問下さったライターH野さん、先日の七夕にもいらして下った熱心なディレクターのO川さん!
  暖かいチームの皆さま、有難うございました。

掲載は9月5日から10月一杯なので、また追ってお知らせいたしますね!!

さ、あと滞在2日間。まだまだイベントは続く。。。
関連記事

別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 | ∧top | under∨
この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |
copyright © 2006 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/